324の製品があります。

用途で絞り込む

[閉じる]

58の製品があります。

[全て閉じる]

THF

THF(テトラヒドロフラン)は、沸点が低く安定な物質で、優れた溶解性を持っているため、各種材料の溶解や反応溶媒として幅広く利用されています。また、ポリテトラメチレンエーテルグリコール(PTMG)などの合成原料にも用いられています。 弊社では、独自の技術によりブタジエンを出発原料として、1982年より四日市事業所において、高純度、高品質のTHFの製造を行っています。

  • CAS:No.109-99-9(T)
  • EINECS:No.203-726-8
  • 化審法:No.5-53
  • 安衛法:No.5-53
  • 安衛法通知物質:367
  • 毒物劇物取締法:該当せず
  • 消防法:危険物第4類第1石油類(水溶性液体)危険等級Ⅱ
  • 国連分類:3
  • 国連番号:2056

NMP

NMP(N-メチル-2-ピロリドン)は優れた特性を持つ極性溶媒です。非常に高い溶解性を持ち、且つ高沸点・低凝固点であるため取扱いが容易で非常に広い範囲で使用されています。

  • CAS:No.872-50-4(T)
  • EINECS:No.212-828-1
  • 化審法:No.5-113
  • 安衛法:No.8-1-1014
  • 毒物劇物取締法:該当せず
  • 消防法:危険物第4類第3石油類(水溶性液体)

GBL

GBL(γ-ブチロラクトン)は、凝固点が低く、沸点が高い安定な物質で、かつ特異な溶解性および電気特性を有するため、特殊樹脂の溶剤、写真や電池、電解液分野への応用など幅広く使用されているほか、その化学反応性を利用して各種誘導体が合成されています。

  • CAS:No.96-48-0(T)
  • EINECS:No.202-509-5
  • 化審法:No.5-3337
  • 安衛法:No.5-3337
  • 毒物劇物取締法:該当せず
  • 消防法:危険物第4類第3石油類(水溶性液体)

リンクロン®

リンクロンは、成形後にポリマー中の活性シラン基が水と反応して架橋するシラン架橋性樹脂(ポリオレフィン)です。後架橋することで、熱的特性、化学的特性、機械的特性などが大幅に改善、向上します。電線用絶縁被覆材、給水・給湯用パイプ、床暖房用パイプ、太陽電池封止材等として使用されています。

モディック®

モディックのイージーピールシリーズは、重合性ビニルモノマーで化学的に改質したポリオレフィン系ポリマーアロイで、イージーピールシーラント材や改質材として使用される接着性樹脂です。押出しラミネート用イージーピールシーラントレジンとして使用された場合、滑らかな剥離感と、きれいな剥離面が得られ、広範囲なヒートシール温度で安定した剥離強度を示します。

モディック®

ポリオレフィンに極性基を導入し、異種材料との接着性を付与した接着性樹脂です。ポリアミド、EVOH、ポリエステル、金属、ポリオレフィン等と強固に接着します。多層フィルム、多層プラスチックボトル等の接着層として使用されるほか、ポリオレフィンと他のプラスチックの相溶剤として使用されています。

ポリブチレンサクシネート(PBS)は、自然界の土中の微生物の力で水と二酸化炭素に自然に分解される生分解性プラスチックです。PBSは、一般的な生分解性樹脂の中では高い耐熱性を持ち、繊維などとの相溶性も高いという特徴を有しています。

デュラビオ

DURABIO™(デュラビオ™)は、植物由来のイソソルバイド(イソソルビド)が主原料のバイオエンジニアリングプラスチックで、ビスフェノールA(以後BPAと略す)を原料とする従来のポリカーボネート樹脂(以後PC樹脂と略す)と比較し、高い透明性、優れた光学特性などの特徴があるとともに、耐傷付き性に優れ、PC樹脂に匹敵する耐衝撃特性を示します。

DURABIO™(デュラビオ™)は、植物由来のポリマーではありますが、生分解性ポリマーではなく、耐久性に優れており、光学・エネルギー関連部材や、高機能ガラスの代替部材、電子機器・自動車の筐体・内外装材など、幅広い分野への展開が可能です。

トミサイドZPT-50(ビス(2-ピリジルチオ-1-オキシド)亜鉛)はふけ防除剤、殺菌剤として用いられます。

ユカフォーマー®はカルボキシベタイン系のヘアセット用樹脂です。 フレーキングの無い自然で弾力のあるヘアスタイリングが可能です。 ユカフォーマーをベース樹脂に使ったカラースプレー、リタッチ等の一時染毛剤用カラーペーストもございます。

ダイヤフォーマー®は、アミンオキシド系のヘアセット用樹脂です。 フレーキングの無い自然で弾力のあるヘアスタイリングが可能です。

塗料・被覆材料の低温硬化性、柔軟性、架橋性、耐擦傷性や耐酸性雨性を向上させる高架橋性アクリレート

CASNo.:
119692-59-0
TSCA:
収載
化審法:
(5)-6751

CASNo.:
23117-36-4
TSCA:
収載
化審法:
(3)-4442

塗料・被覆材料の低温硬化性、柔軟性、耐擦傷性や耐酸性雨性を向上させる、高架橋性アクリレート

CASNo.:
2478-10-6
TSCA:
収載
化審法:
(2)-958

CASNo.:
2873-97-4
TSCA:
収載
化審法:
(2)-1024

特長

  • ダイアセトンアクリルアミドはアクリル酸エステルに類似した共重合性を示し、各種重合方法(塊状、溶液、エマルジョン)で容易に共重合体が得られます。※(1)
  • ダイアセトンアクリルアミドのケトン基はジヒドラジド類(アジピン酸ジヒドラジド)と常温で架橋反応します。
  • ポリダイアセトンアクリルアミドは高吸水性能を有します。※(2)

Bibliography

  1. ※(1)L.E.Coleman et al.,J.Polymer Sci.,Part A,3 1601[1965]
  2. ※(2)Y.Takano.Kobunshi Kako,20,680[1971]

CASNo.:
1071-93-8
TSCA:
収載
化審法:
(2)-865

特長

アジピン酸ジヒドラジド(ADH)はケトン基と非常に早く反応します。
たとえば、ダイアセトンアクリルアミド、または、ホルムアルデヒドのアルデヒド基と容易に反応します。

トミサイドZPT-100(ビス(2-ピリジルチオ-1-オキシド)亜鉛)は工業用殺菌剤として用いられます。

トミサイドCPT(ビス(2-スルフィドピリジン-1-オラト) 銅)は、工業防腐・防黴剤、 船底塗料・漁網防汚剤等として用いられます。

トミサイドS(2-ピリジルチオ-1-オキシドナトリウム)は、エマルジョン塗料、水溶性切削油、ラッテクス、紙製品等の工業用防腐・防黴剤として用いられます。

β-アルブチン

[閉じる]

β-アルブチンは、化粧品の美白剤として使用されています。

フォトレジスト用感光剤樹脂は、半導体、液晶の製造工程で使用される樹脂で、高精度、高安定性が要求される分野です。 ファインケミカル事業は、フォトレジスト用感光剤樹脂の開発段階から本格生産までを「迅速」「高純度」をモットーに幅広くお応えいたします。

ファインケミカル事業では、化粧品原料の開発段階から本格生産まで「迅速」「高純度」「低不純物」をモットーに幅広いニーズにお答えする生産体制を整え、高品質製品を提供しています。

Safelink SPM™はゴーセファイマーZ™の架橋剤として使用されています。

ニチゴーポリエスター™は、プラスチックのフィルムや成型物、あるいは金属に対して優れた接着性を有します。硬化剤との併用で耐熱性、耐溶剤性、硬度などを更に向上できます。溶剤可溶型(非晶性)だけでなく、ホットメルトタイプ(結晶性)、水溶解型などがあります。

ニチゴーGポリマー™はブテンジオール・ビニルアルコール共重合樹脂(BVOH)です。EVOHを超える高いガスバリア性を持ちながら、成形加工性、生分解性をも両立する高機能新素材です。

ソアレジン™は、樹脂改質や押出加工時の安定化のために添加、使用する樹脂です。

ソアノール™は、エチレン・ビニルアルコール共重合樹脂です。ボリビニルアルコールのハイガスバリア性や耐油性、透明性を有するとともに、エチレン成分の耐湿性や溶融押出加工性等の特性も併せ持っており、食品包装材やガソリンタンクなどに世界で広く使用されています。

ゴーセネックス™Zは、分子内に反応性に優れたアセトアセチル基を有する特殊変性PVOHです。ゴーセネックス™Zは、アセトアセチル基の優れた反応性を利用し、コート剤、乳化剤、接着剤、バインダーなどの工業原料、加工剤として使用されています。

ゴーセノール™は、その優れた水溶性、接着性、造膜性、化学的安定性を利用し、接着、紙、乳化、懸濁、繊維、フィルムなどの工業原料、加工剤として、国内及び世界各国のユーザーに使用されています。