324の製品があります。

用途で絞り込む

[閉じる]

116の製品があります。

[全て閉じる]

酢酸ナトリウム(結晶)は食品添加物に使用されています。

δ-バレロラクトン環を持つデヒドロ酢酸ナトリウム(DHA-S)は、食品添加物(保存料)、医薬部外品原料(化粧品保存料)に使用されています。

クチナシ黄色素、ベニバナ黄色素など黄色系食品着色剤です。

アカキャベツ色素、ベニコウジ色素など赤色系着色料です。

酸味料/pH調整剤にお使いいただけます。 細粒と中粒があります。

フォンダンは、砂糖および水あめに少量の水を加え煮詰めたものです。

黒糖と水だけを使用した液糖です。

ハイスイート・デラックスはショ糖を原料とした転化型液糖です。

グルコースが6個のα-シクロデキストリン、7個のβ-、8個のγ-があり、環状構造の中に他の分子を包接し、内部の物質を保護したり、非水溶性の物質を水媒体に分散させることができます。

エタノールの殺菌作用を主体とする食品保存用製剤です。

グリシンは、呈味作用・抗菌作用・緩衝作用・キレート作用などがあり、様々な食品へ利用できます。また、グリシン(アミノ酸)としての栄養強化目的にもご使用いただけます。

バックアップは、水に溶けやすく加工した水溶性のバター香料です。

バターエキストラクトは、オイル状のバター香料です。

エンザップ®は素材の自然な風味を生かす為に、酵素分解法で製造した旨味のきいた調味料です。

“呈味やコク”を付与し、魚介・畜肉・野菜エキスや香辛料などで“風味”を付与した「コクベース®シリーズ」と、深いコクを残したままで核酸(IMP、GMP)の含有量をアップさせ、濁りの少ない淡い色に仕立てた「コクベース®酵母エキスシリーズ」があります。

ゆうしんは発酵調味料ですが、アミン臭をはじめ不快な臭いをとり、食品本来の旨味、風味を生かし、味の不足を補います。

ハイアミンは、日本薬局方規格に認定された医薬原料で、殺菌消毒剤に使用されます。

リバオール®は日本薬局方外医薬品規格で認定された医薬原料で、優れた肝機能改善作用を有します。

ゲル化炭化水素は、医薬品添加物規格に認定された軟膏基剤です。

AEA®は、医薬品添加物規格で認定された安定性の高い胃溶性コーティング剤で、特に防湿性に優れています。

HAは、医薬品添加物規格で認定された水溶性のコーティング剤で、pHに関係なく速やかに崩壊し、また優れた防湿性を有します。

抽出ビタミンE乳液(乳白色または黄色味を帯びた乳白色不透明な粘性液体)および抽出ビタミンE末(水溶性の淡黄色粉末)は、食品の酸化防止に用いられます。

エアコート®CはビタミンCパルミテートを、エアコート®CEはビタミンCパルミテートとビタミンEを主剤とする酸化防止製剤です。

サンフードシリーズは、緑茶(ツバキ科チャ)の葉より抽出した緑茶ポリフェノール(カテキンなど)を製剤にしたもので、優れた酸化防止力と消臭効力を有しております。

RM-21シリーズは、ハーブ系香辛料の一種であるローズマリーより抽出した天然酸化防止剤です。抗酸化力が強く、誘導期が長く続きます。 動物油脂だけでなく植物油脂にも、抗酸化力が発揮されます。

RMキーパーシリーズは天然ハーブ ローズマリーの抽出物を用いた天然酸化防止剤です。 各種油脂の酸化劣化防止、色素退色防止、乳脂肪劣化臭・酸化臭の抑制、矯臭などに効果があり、熱安定性にも優れています。

βカロテン製剤で種々の製剤を取りそろえております。

ビタミンCパルミテートの結晶品です。

L-アスコルビン酸結晶の分級品およびナトリウム塩です。

ビタミンB2および誘導体の結晶品です。

抽出ビタミンE製剤です。粉末と液体があります。

ビタミンD3製剤、粉末安定性に優れています (200,000 IU/g)。

ビタミンA製剤 、粉末安定性に優れています(175,000 IU/g)。

クロロフィル、クチナシ青色素とベニバナ黄色素の組み合わせなど食品着色用の緑色色素です。

青色系のクチナシ青色素、スピルリナ色素です。

褐色系のカカオ色素、カラメル色素です。

パプリカから抽出した橙色系色素です。

でんぷんを原料として製造した天然の糖質です。高保湿性・低甘味・低粘度が特長です。

エリスリトール

[閉じる]

エリスリトールは糖アルコールに分類される甘味料で、果実やキノコの他、ワイン・清酒などの発酵食品に含まれている天然の糖質です。厚生省のエネルギー評価法によりエネルギー値が0kcal/gと認められている唯一の糖質です。

デキストラナーゼ2Fは、製糖工業において、搾汁中のデキストランを分解することにより多糖類の粘度を低下させます。これにより作業の手間を大幅に省くことが可能になります。

タンナーゼ

[閉じる]

タンナーゼはクロロゲン酸やカテキンガレートのデプシド結合を加水分解する酵素で、茶飲料の白濁防止や風味改善用途などに用いられます。

ホスホリパーゼA1(PLA1)は、レシチン(リン脂質)の1位のアシル基を効率よく加水分解する酵素です。

パパインは、パパイヤの実から抽出した植物プロテアーゼです。たんぱく質全般を小さなペプチドまで加水分解します。

インベルターゼ

[閉じる]

インベルターゼは、砂糖(ショ糖)を構成するブドウ糖と果糖に分解(転化)することにより、転化糖を作る酵母由来の酵素です。

スクラーゼ®Aは、ペクチナーゼ、キシラナーゼ、プロテアーゼをはじめ、リパーゼ、アミラーゼ等を含有した複合酵素製剤です。

スクラーゼ®Nは、高いペクチン分解力を有するペクチナーゼを主体とした酵素製剤です。

スクラーゼ®Xは、植物細胞壁の主成分であるヘミセルロースの一種(キシラン)を分解するキシラナーゼを主体とした酵素製剤です。

スクラーゼ®Cは、植物細胞壁の主成分であるセルロースを分解するセルラーゼを主体とした酵素製剤です。

コクラーゼ®Pは酸性・中性・アルカリ性プロテアーゼをバランスよく含んだ酵素製剤です。

清酒醸造用(清酒四段用)【醸造用資材規格協議会検定品】の酵素剤です。

アミラーゼ力価の高いでんぷん分解酵素製剤です。α-アミラーゼのほか、グルコアミラーゼ等各種酵素をバランスよく含んでいます。

ワサオーロ®は、ワサビの中に含まれるアリルカラシ油が持つ抗菌力を応用し、食品の鮮度保持や日持向上のために研究・開発された抗菌剤です。

ラクリス®-Sは、緑麦芽より分離された食品用の有胞子性乳酸菌で、従来の乳酸菌にはない優れた性質を持っています。

様々な用途に対応できるよう、リョートーシュガーエステルやリョートーポリグリエステルなどを配合した乳化剤製剤です。

ポリグリセリン脂肪酸エステルは、植物油由来のグリセリンを脱水縮合したポリグリセリンと植物油由来の脂肪酸をエステル結合させた食品用乳化剤です。HLBの幅が広いため他の乳化剤より広い範囲での利用が可能です。

リョートー®シュガーエステルはショ糖と植物油由来の脂肪酸をエステル結合させた食品用乳化剤です。脂肪酸の種類とエステル化度の違いによっていろいろな特性を持った銘柄があり、幅広い食品分野を始め清浄剤や工業用途にも使われています。