324の製品があります。

用途で絞り込む

[閉じる]

12の製品があります。

[全て閉じる]

三菱ケミカルホールディングスグループにおける数多くのシステム構築により蓄積されたノウハウを生かして、お客様にジャストフィットするシステムを提案・提供いたします。

三菱ケミカルシステムは国内に2拠点(東京、九州)にデータセンターを保有しています。それぞれ、三菱ケミカルホールディングスグループが定めるセキュリティレベルと、万が一の事業継続性を考慮した、二重三重の対策が実装されています。お客様のシステムとデータを、大切にお預かりします。


※三菱ケミカルシステムは、該当のインフラ基盤において、その機密性・安全性・可用性を保証するISO27001認定を取得しています。

ERP SAP HANA

[閉じる]

SAP HANAとは独SAP社が開発したインメモリ上で稼働するデータベースソフトウェアです。従来のデータベースソフトウェアと比べ、圧倒的なパフォーマンスが特長です。また、パフォーマンスはもちろん、データの圧縮性や、基幹業務系システムに最適な耐障害性機能の高さも定評があります。ビッグデータやIoTなど、先進的なIT技術のビジネス応用化を見据え、この新しいデータベース基盤の導入を検討するお客様が増えています。三菱ケミカルシステムは、SAP HANAの戦略的活用のご提案から、導入/移行設計、稼働後の運用保守までご支援します。


Microsoft Dynamics 365 for Operationsはグローバル機能や統制機能を網羅しつつ、高いカスタマイズ性と機能性を、バランスよく兼ね備えたERPです。三菱ケミカルシステムは製造業の強みでもある生産管理を中核とした、Microsoft Dynamics 365 for Operationsの導入をご支援します。生産管理システムを中核に、システム統合をご検討されているお客様にお勧めのERPです。



クラウドサービス・ビッグデータの活用、IoTやAIの実用化、ロボットの利用など、ITのテクノロジーは日々進歩しています。最新のIT技術をいち早く生産現場に応用し、事業拡大やコスト削減を成功している事例も増えてきました。一方で、システム導入当時のIT技術をベースとした旧い生産管理のシステムの今後について課題をお持ちのお客様がございます。昨今、旧い生産管理ソリューションを見直す企業が増えています。


三菱ケミカルシステムは、三菱ケミカル社の国内各事業所にあるプラントの制御系生産管理システムの保守を担当してまいりました。生産管理担当者との対話とCAPDo(キャップドゥ)活動を重ね、共に改善を推進してきたノウハウを活かし、企業の「強み」を支える次世代の生産管理ソリューションをご提案します。




SAP 社のERPソリューションは、ERP市場において世界のトップシェアを誇る製品です。財務処理から取引先や仕入先との購買、生産管理における在庫管理や原価管理など、企業に必要なビジネスプロセスを1つのパッケージで運用します。データも一元化されることにより、シンプルなシステム構成と効率性の高いシステム運用を実現します。三菱ケミカルシステムは、化学系グループ会社へのSAP ERP導入および展開プロジェクトで培ったノウハウをテンプレート化しました。本テンプレートを活用することで、無理・無駄のない開発を実現し、SAP ERPシステムの早期稼働を可能にします。