9の製品があります。

[全て閉じる]

YEDは、エポキシ樹脂の特性を損なわずに低粘度化する、反応性希釈剤です。

エポキシ樹脂硬化剤jERキュア®には、硬化温度では低温から高温まで、官能基もアミン(アミノ基)、メルカプタン(チオール基)、フェノール(ヒドロキシ基)からルイス酸錯化合物まで、豊富な品揃えで、用途に応じた適切な硬化剤をお選びいただけます。水系エポキシ樹脂硬化剤もあります。

jER®

jER®(旧*エピコート®)樹脂は三菱油化(現:三菱ケミカル)が最も早く国産化したエポキシ樹脂です。長年にわたる研究と蓄積された技術をもとに、製造・販売・研究開発を一貫した体制で行っており、様々なニーズに対し迅速・柔軟に対応致します。(*エピコート®は現在米国 ヘキシオン社の商標です。)

卓越した外観に加え、耐候性、耐薬品性等にもすぐれたコーティング材料です。溶液タイプから固形タイプまで幅広いラインナップで、お客様のニーズに対応しています。

環境にやさしい素材として、世界に先駆けて開発、商品化に成功しました。従来の材料に比べて環境への負荷が少ない上、低い温度で成膜できるなどの特徴を持ち、自動車用アンダーコートやボディシーラー、プラスチゾル用途で使用されています。

未来とニーズを接着する。

ニチゴーポリエスターは、ハイテク接着・塗料バインダー・樹脂改質分野を革新します

高度な高分子合成技術から生まれた、三菱ケミカルの高分子量飽和共重合ポリエステル樹脂〈ニチゴーポリエスター〉。PET、ポリカーボネート、塩ビなどの樹脂フィルムや成形物、アルミや銅などの金属に対して、優れた接着性能を発揮します。さらにイソシアネートやメラミン樹脂、エポキシ樹脂などの硬化剤との併用により、耐熱性・耐溶剤性・硬度をアップ。非結晶性溶剤可溶型、結晶性ホットメルト型、水分散型、特殊型など、お客様のニーズに最適なラインアップを揃えています。

紫外線や電子線を照射して硬化します。 環境にやさしい塗料として評価が高く、塗装、印刷、各種表面処理等の分野で広く使用されます。

プリンターの小型化、高速化に対応する材料として、注目されている材料です。カラートナーへの展開により、さらに市場を広げています。

電子線リソグラフィーにおいてレジスト表面に発生する電子の蓄積を防止するための帯電防止剤です。
先端フォトマスク製造などに適用することでチャージアップによる障害の改善が期待されます。