324の製品があります。

用途で絞り込む

[閉じる]

36の製品があります。

[全て閉じる]

紙巻きタバコのフィルター用素材として使用されます。国内のみならず、広く海外にも供給しています。

XAI(サイ)は直径が約3μmという超極細のアクリル繊維です。吸音材に使用することで優れた吸音性能を持ちます。

軽量性(比重0.91)、保温性、疎水性(公定水分率0%)が特徴で、耐薬品性及びリサイクル性にも優れた繊維です。産業資材、カーペット、衣料など様々な機能性が求められる分野で広く使用されています。

心地よいソフト感と鮮やかな発色性が特長です。
常圧でのカチオン染色が可能なポリエステル繊維です。
カチオン染色を使用するため、鮮やかな発色性を有し、特に蛍光色や鮮明色での使用で効果を発揮します。
また、高い堅牢度も兼ね備えています。

ソルーナは当社のポリエステル長繊維の総称で、強くて、しわになりにくく、他繊維とのなじみが良い優れた素材です。原糸段階における特殊化比率が高く、高機能性を付与した素材が多数あります。

当社が開発したベントクールは、乾湿状態に応じて立体的に形態変化するアセテート系・コンジュゲート繊維です。

パルプを主原料とする半合成繊維、天然繊維の優しさと合成繊維の優れた機能性と感性をあわせ持つ素材です。肌にふれて感じるさわやかさや、心地よさは、天然生まれによるもの。主原料をパルプとするため生分解性があります。衣料、資材、医療用途などの様々な分野で使用されています。

ソアロンは世界で当社だけが生産するトリアセテート長繊維です。
1967年に日本で生産が開始されて以来、ファッションの創造性を高める画期的な繊維として常に注目され、業界においても高い評価を頂いています。
天然パルプから生まれた独自の美しさと、化学によって創り出された変容自在の素材特性。
その美と機能は、バリエーション豊かなファブリック展開からファッション表現の可能性を広げ、人々の暮らしを演出するだけでなく、これからのライフスタイルをご提案いたします。

ソアロンはファッションの夢をかたちにして華やかな未来を拓く素材です。

キュートリーは当社独自の特殊ブレンド技術により製造される指定外繊維を使用した消臭素材です。一般的な後加工とは異なり、原綿製造段階で機能付与しているため、着用や洗濯による性能低下が少なく、その優れた特長を維持します。

特殊技術により原綿生産段階でアクリルとアセテートを融合させた複合ファイバー。両素材の特徴を併せ持ち、吸湿保湿効果や消臭性能、抗菌防臭機能を兼ね備えた素材です。

ボンネル M.V.Pは、製紙用、湿式不織布用に展開しているアクリル繊維(ポリアクリルニトリル系)のショートカットファイバーです。耐薬品性、親水性・親油性、耐光性、嵩高性を持ち合わせます。また、極細繊維や割繊アクリル繊維のラインナップ等により、フィルター、ワイピング、電池部材用途などに活用されています。

自然が生んだキトサン練り込み。

キトサンとは、

  • カニやエビの甲羅に多く含まれる天然多糖類です。
  • 数々の菌に対して抗菌効果が認められています。
  • 健康向上効果、有害重金属吸着作用の研究も進んでいます。
  • 植物の成長促進、土壌改良に役立つとの報告があります。
  • 生体適合性、抗癌効果、血圧上昇抑制作用、コレステロール低下作用などが認められ、健康食品としても注目を浴びていますから安全性に優れています。

特殊ポリマーによって製造され、ソフトな風合いとアンチピリング性をもっています。さまざまな繊度のタイプがあり、用途に合わせ、他素材とのあらゆる組み合わせが可能です。

当社が開発したマイクロアクリル繊維です。一般的なカシミヤやエジプト綿より細く、滑らかな肌触り、温かさを追求した極細素材です。

コアブリッド・サーモキャッチとは、当社の芯鞘紡糸技術により開発した白色系発熱保温・導電ファイバーで、太陽光を熱エネルギーに変換する発熱保温機能と衣服のまつわりつきやパチパチ音を抑制する帯電防止機能を兼ね備える画期的なアクリルファイバーです。
コアブリッド・サーモキャッチは、白色系であるためアクリル繊維独自の発色性を維持し、ウインターシーズンのスポーツウェアー、カジュアルウェアーに最適な素材です。

コアブリッドBは、芯鞘構造の導電性・光吸収発熱性アクリル短繊維です。
芯部に高濃度の導電・光吸収発熱粒子を練り込むことで、従来の練り込み型機能繊維と比較し、高い性能を発揮します。

COREBRID(コアブリッド)は、当社三菱ケミカルがもつ世界唯一の湿式芯鞘複合紡糸技術によるアクリル繊維です。

芯鞘構造とは、1本の繊維が芯部と鞘部の二層からなるもので、異なる性質の素材との組み合わせによりさまざまな機能が発揮できます。湿式紡糸によるものは世界初の技術。この紡糸技術を活用して製造したアクリル複合繊維の総称がコアブリットです。

AN(アクリロニトリル)を主原料としたアクリル繊維で、ウールに似たソフトで暖かい風合いを持ち、セーターを中心にカットソー、肌着、靴下などの衣料用途から、エコファー、毛布、カーペット、不織布などの分野で幅広く使われています。