図:アクリプレン(アクリルフィルム)の写真。

アクリプレンは、当社が1975年以来、当社独自のポリマー設計技術と薄膜成形技術を組み合わせて開発・製造・販売しているアクリル樹脂(PMMA樹脂)のフィルムです。
アクリプレンは、高い透明性、優れた耐候性、熱成形やラミネート加工性というアクリル樹脂の特徴と、紫外線を遮断する機能を備えており、建材、塗装代替、高輝度反射材、光学など幅広い用途に使用されています。
当社ではアクリル樹脂フィルムのパイオニアとして、厚み・幅、軟質から硬質タイプまで豊富なバリエーションを取りそろえています。

お問い合わせ

特徴

[閉じる]

高い透明性

全光線透過率93%と透明樹脂の中で高いレベルの透明性を有し、且つ低曇価で優れた光学的性能を有しています。

優れた耐候性

アクリル樹脂の優れた耐候性に加え紫外線遮断機能により、ラミネートした基材を守り耐候性を向上させます。

アクリプレンの耐候性改良効果

図:アクリプレン(アクリルフィルム)の耐候性試験結果。塩ビシートにアクリプレン(アクリルフィルム)をラミネートすることで色調の変化を遅らせることが出来る。

試験サンプル:木目加飾シート
キセノンウェザー条件:ISO4892‐2 Method Aを参考にした自社法

加工性

アクリプレンはPCやPVC、ABSなどのプラスチックシートやフィルムに熱ラミネートができます。それらは真空成形やラッピング加工など様々な加工が可能です。
また、優れた熱成形性からインモールドラミネーション成形、フィルムインサート成形に適しています。

用途

[閉じる]

建材

図:アクリプレン(アクリルフィルム)の建材用途例。

建材化粧シートのトップフィルムとして、アクリプレンが紫外線による基材の変色や劣化を防ぎ、屋外での長期使用を可能にします。 また、当社独自の艶消しフィルムを使用することにより落ち着いた意匠感を演出します。
屋外建装材(ガーデニング材、人工竹垣、波板)・窓枠・玄関扉など幅広く使用されています。
推奨グレード:HBS006H、HBS027(艶消)、FBS006(フッ素/アクリル)

塗装代替

図:アクリプレン(アクリルフィルム)の塗装代替用途例。

アクリプレンの持つ美しい透明感が樹脂成形品の表面に使用されることにより、意匠に深みと高級感を付与します。また、成形同時加飾プロセスを利用することで、塗装工程の削減や環境負荷物質低減に寄与します。
塗装代替用アクリプレンは、優れた表面物性(鉛筆硬度)、優れた表面平滑性(印刷適性)、優れた熱成形性をもつグレードとして、自動車内外装部品、家電製品、通信機器、浴槽廻製品のトップ層として採用実績がございます。
推奨グレード:HBA002P(易成形グレード)、HBS010P(耐成形白化グレード)

高輝度反射材

図:アクリプレン(アクリルフィルム)の反射材用途向けのカラーフィルム。

優れた耐候性と着色性から、交通標識の高輝度反射板のカバーフィルムとして使用されています。また最近では、鮮やかな色調を維持するため、屋外看板のインクジェット印刷品のオーバーレイとしても使用されます。

ラインナップ・仕様

[閉じる]


アクリプレンの一般物性

下記値は代表値であって規格値ではありません。
測定方法はISO又はJISを参考にした自社法です。

特徴 軟質
耐候G
軟質
艶消しG
軟質
フッ素G
硬質
低白化G
硬質
低白化
易成形G
項目 試験方法 単位 HBS006H
(53µ)
HBS027
(50µ)
FBS006
(50µ)
HBS010P
(75µ)
HBA002P
(75µ)
光学的性質 全光線透過率 自社法
(JIS K7361-1)
% 92.6 91.4 93.3 92.5 92.5
曇価 自社法
(JIS K7136)
% 0.9 55.7 5.1 0.5 0.8
光沢値(表/裏) 自社法
(ISO 2813)
(JIS Z8741)
% - (14.0/20.2) - - -
機械的性質 加熱収縮率 自社法
(100℃,10min)
% MD 11.4 14.0 1.0 2.1 4.0
TD -1.1 -2.1 0.5 0.9 1.5
熱弾性評価(DSC) 自社法 90 90 90/160 100 94
引張降伏応力 自社法
(ISO 527-3)
(JIS K7127)
MPa MD 34 36 34 50 40
TD 33 34 34 50 40
引張破断伸度 自社法
(ISO 527-3)
(JIS K7127)
% MD 138 122 148 76 109
TD 160 155 170 58 96
耐薬品性
(自社法)
耐酸性(0.1N 硫酸) 安定 安定 安定 安定 安定
耐アルカリ性(0.1N NaOH) 安定 安定 安定 安定 安定
耐溶剤性 アセトン・酢酸エチル 溶解 溶解 安定 溶解 溶解
メタノール 液痕 液痕 安定 液痕 液痕

製品に関するお問い合わせ


お電話がつながりにくくなっています

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、社員のテレワークや時差出勤を実施しています。お電話がつながりにくい状況となっておりますので、お問い合わせフォームをご利用ください。

産業・メディカルフィルム事業部
  • TEL:03-6748-7529

産業・メディカルフィルム事業部の製品一覧を見る[別窓表示]