産学官連携によるオープンイノベーションの推進

1. 産学官連携によるオープンイノベーションの推進

外部の研究機関との戦略的連携を通じて研究組織能力を強化・拡張することで、研究開発の成功確率向上と研究開発期間の短縮を実現します。さらに社外シーズの活用により、新規事業につながる開発テーマの発掘、創出を行います。

2. テクノロジープラットフォームとの融合

広範かつ多岐にわたる事業・研究活動によって育んだ独自技術(テクノロジープラットフォーム)と外部連携の活用により獲得した技術・ノウハウを融合させることで、差異化された製品やサービスを創出します。

3. 研究開発のグローバル化

最先端技術と発想力を有する国内外機関と緊密に連携し、研究開発における国際競争力を維持・強化することで、常に世界トップレベルの製品を開発していきます。このために、日本・米国・アジア・欧州を中心とした共同研究と人材交流を推進・拡大し、世界的な研究開発ネットワークを構築します。