生鮮食品のトレー包装などに使用される業務用ラップフィルムです。優れた光沢性・自己粘着性・自動包装機適性など、安定した品質でお客様のニーズにお応えします。ポリオレフィン製と塩化ビニル製があります。

お問い合わせ

食品包装用ポリオレフィン系ストレッチフィルムダイアラップ®スーパー

自動包装機適性、自己粘着性、弾性回復力に優れた、ポリオレフィン系食品包装用ストレッチフィルムです。

特徴

  • ゴミ重量の削減に貢献します。

    塩ビラップと比較して比重も小さいので、ゴミの発生重量が約3分の2となります(当社品比)。

  • ポリオレフィン系素材のラップです。

    ポリオレフィン系素材ですので、焼却時に塩素系ガスが発生しません。

  • 食品の目減り・乾燥を防ぎます。

    塩ビラップと比較して水蒸気透過率が小さいので、食品の目減りや乾燥を抑えます(当社品比)。

  • 法規制に適合しています。

    食品衛生法に基づく包装容器の規格基準=昭和34年厚生省告示37号に適合しています。

食品包装用ポリオレフィン系ストレッチフィルムユカラップ®

特徴

  • ポリオレフィン系素材のラップです。

    ポリオレフィン系素材ですので、焼却時に塩素系ガスが発生しません。

  • 耐寒性に優れています。

    -30°Cの低温下でも抜群の強度を発揮します。

  • 法規制に適合しています。

    食品衛生法に基づく包装容器の規格基準=昭和34年厚生省告示37号に適合しています。

食品包装用ポリ塩化ビニルストレッチフィルムダイアラップ®

魚、青果物、精肉などの生鮮食料品の鮮度を保ち、商品としてのイメージを高めます。

特徴

  • 伸ばしやすく、破れにくいフィルムです。
  • 優れた防曇性を備えています。
  • 機械適性に優れています。
  • 法規制、業界自主基準に適合しています。

    食品衛生法に基づく包装容器の規格基準=昭和34年厚生省告示37号及び
    塩ビ食品衛生協議会のJHP規格に適合しています。

ダイアラップ®用簡易包装機ダイアラッパー®

ダイアラップ用の簡易包装機です。塩ビラップ、ポリオレフィン系ラップ兼用。手軽に使えるノコ刃付の「ダイアラップカッター」があります。


以下の資料等をご希望の場合は、お問い合わせフォームに資料名を明記の上、ご請求ください。

  • ダイアラップスーパー カタログ
  • ダイアラップ カタログ
  • ダイアラッパー カタログ

製品に関するお問い合わせ


食品包装事業部 ダイアラップグループ
  • TEL:03-6748-7321

食品包装事業部 大阪営業3グループ
  • TEL:06-6204-8505

食品包装事業部 中部営業グループ
  • TEL:052-565-3719

食品包装事業部 九州営業グループ
  • TEL:092-262-5276

食品包装事業部の製品一覧を見る[別窓表示]