地震に強い特徴を持つ井戸からくみ上げた地下水を浄化し、上水道との2元化により災害時にも水ライフラインを確保し、事業継続を可能にするシステムです。
東日本大震災以降、災害時に地域住民に飲料水を提供する協定を自治体と締結するお客様も増えており、CSR面でも活用されています。
初期投資なく水道料金削減可能な契約形態と相まって、病院、介護施設、工場、学校、商業施設など、全国1,100件以上の施設でご利用いただいております。

株式会社ウェルシィ地下水膜ろ過システム[別窓表示]

お問い合わせ

特徴

[閉じる]

  1. 1.BCP=災害時における水ライフラインの確保で、事業継続性を高めます。

    公共水道と地下水膜ろ過システムによる水源の2元化により、災害時における給水ライフラインを確保し、日常からの備えで、もしもの時の防災力向上と事業継続性が高まります。

  2. 2.CSR=災害時における地域住民への給水サービスで貢献できます。

    災害時には地域住民の皆様に無償で水を提供したり、自治体や自治会と「災害時における井戸の使用に関する協定」を締結する取り組みも進んでいます。

  3. 3.経済性=ウェルシィの「地下水膜ろ過システム」で上水道料金の削減が図れます。

    上水道と単価の安い地下水を併用することにより、初期投資なく上水道料金の削減が図れます。

  4. 4.環境保全=地下水の特長を活かせば、環境負荷軽減だけでなく適度なミネラルを含んだ美味しく安全な水を利用できます。

    地下水は夏は冷たく冬は温かい恒温性を持っているため、電気・ガスのエネルギー削減が期待されます。

  5. 5.安全安心=24時間365日、安心のメンテナンス

    地下水膜ろ過システムのパイオニアとして長年培った技術とノウハウで、お客様の水処理プラントをお守りします。
    厚生労働大臣の登録を受けた水質分析センターを保有、迅速な公的評価検査が可能です。

用途

[閉じる]

≪膜ろ過システム≫導入実績(平成28年9月30日 現在)

ウェルシィの地下水膜ろ過システムは、北海道から九州まで1,100件以上導入されています。(一部エリアを除く)
主な導入先は、病院・介護施設、商業施設、ホテル、スポーツクラブなど、他業種にわたります。


以下の資料等をご希望の場合は、お問い合わせフォームに資料名を明記の上、ご請求ください。

  • 【ウェルシィ】地下水膜ろ過システム
  • 【ウェルシィ】工業用水飲料化システム

製品に関するお問い合わせ

ウェルシィ社ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください


(株)ウェルシィ 井水事業部(本社)
  • TEL:03-6748-7484/FAX 03-5487-6752

(株)ウェルシィ 北海道支社
  • TEL:011-207-3061/FAX 011-207-3063

(株)ウェルシィ 東北支社
  • TEL:022-292-3777/FAX 022-292-3778

(株)ウェルシィ 中部支社
  • TEL:052-486-2335/FAX 052-486-2334

(株)ウェルシィ 関西支社
  • TEL:06-4400-8711/FAX 06-6231-2276

(株)ウェルシィ 九州支社
  • TEL:092-432-0680/FAX 092-432-0682

株式会社ウェルシィの製品一覧を見る[別窓表示]