基本方針

三菱ケミカルは、化学産業界の自主的な環境・健康・安全を確保する活動であるレスポンシブル・ケア活動1(RC活動)を推進しています。私たちは三菱ケミカルホールディングスグループ企業行動憲章[別窓表示]に則り、「保安防災」「労働安全衛生」「環境保全」「化学品・製品安全」「物流安全」を5本柱としたRC活動を推進することで、KAITEKI実現をめざします。

レスポンシブル・ケア活動 コンテンツリスト

  • 1レスポンシブル・ケア活動:化学品を取り扱う企業が、化学品の開発から製造、物流、使用、最終消費を経て廃棄に至るすべての過程において、環境・健康・安全を確保し、その成果を公表し、社会との対話・コミュニケーションを行う自主活動。