ブロック共重合体を主成分とした、ポリエステル系熱可塑性エラストマーです。ポリカーボネート樹脂、スチレン系樹脂等の硬質樹脂との熱融着性に優れ、耐摩耗性にも優れています。ドアラッチ等の自動車部品や電気部品ばかりでなく、ペングリップ、ゴーグルガスケット等の日用品にも使用されています。

お問い合わせ

特徴

[閉じる]

ポリエステル系熱可塑性エラストマー テファブロック

1. AシリーズはABS, PCなどの非オレフィン系樹脂との熱融着性に優れています。

[熱融着可能な硬質樹脂]

  • ポリカーボネート樹脂 (PC)
  • スチレン系樹脂 (ABS, AES, AS, GPPS, HIPS)
  • アクリル樹脂 (PMMA)
  • ポリエステル (PET, PBT)
  • 変性PPE樹脂 (PPE/HIPS)
  • ポリマーアロイ (PC/ABS, PC/PET, PC/PBT)
  • ポリアミド (PA6, PA12) :特殊グレードのみ

2. Bシリーズは耐油性に優れた材料です。

耐油性に優れたTPEEに、特殊ゴムをアロイ化して柔軟にしているため、スチレン系やオレフィン系のエラストマーに比べて耐油性が優れています。

3. Aシリーズ・Bシリーズは弾性率の温度依存性が小さく、低温から高温までほぼ一定の弾性率を保持します。

4. Aシリーズ・Bシリーズはアロイ化されているため、耐熱性、熱老化性、耐候劣化、耐候変色等の耐久性にも優れています。また、印刷・塗装適性にも優れています。

5. 汎用熱可塑性樹脂成形機が使用でき、射出成形、押出成形、着色が容易で、スプルー、ランナー等のリサイクルが可能です。

用途

[閉じる]

熱可塑性エラストマーとエンプラ、スチレン系樹脂との2色成形が適用できる部品で特色を発揮します。

  • 自動車部品
    ドアラッチ、サイドモールエンドキャップ、ルーバー、ドアミラー部品等
  • 日用・雑貨部品
    ペングリップ、歯ブラシグリップ、ボタン、ゴーグルガスケット等
  • 電気、通信部品
    筐体衝撃吸収、携帯電話コネクタキャップ、グリップ等
ペングリップ ABS融着性・グリップ性
ゴーグルガスケット PC融着性・フィット性

製品に関するお問い合わせ


機能性樹脂事業部
  • TEL:03-6748-7131

機能性樹脂事業部の製品一覧を見る[別窓表示]