tefablocロゴ

テファブロック™ TPC とはハードセグメントとソフトセグメントをポリエーテル共重合体で構成したポリエステル系の熱可塑性のエラストマーです。耐摩耗性、耐熱性、耐油性に優れてます。
また、ABS/PC/PMMAなどの硬質樹脂と相溶性があり、2色成形またはインサート成形による熱融着が可能です。PCなどを基材とするペングリップや電子部品の止水パッキン、機械強度を求められる自動車部品などに幅広く採用されております。

  • 2017年4月より「プリマロイ」は、「テファブロック™」へ製品名称を変更致しました。
  • TPCとはポリエステル系エラストマー成分を含有する混合物を指します。
  • 本製品の包装袋、納入仕様書、SDS等に於ける製品名称は、「テファブロック™」となります。

機能性樹脂製品ラインナップ[別窓表示]

お問い合わせ

特徴

[閉じる]

  • 幅広い硬度領域ラインナップがございます。
    • デュロ硬度 A45~デュロ硬度 D65
    • 触感に優れます。
  • 硬質樹脂との熱融着が可能です。
    • A シリーズ
      ABS、PC、PMMA等との2色成形やインサート成形により強固に接着
  • 耐熱性・耐摩耗性・耐油性・機械強度に優れます。
    • B シリーズ
  • 成形加工が容易です。
    • 汎用の押出、射出成型機にて成形可能
    • スプルー、ランナーのリサイクル可能

熱融着可能な硬質樹脂

分類 具体例 推奨融着温度(℃) 備考
非晶性樹脂 ポリカーボネート樹脂 PC 200~240 難燃グレードは強度低下傾向
スチレン系樹脂 ABS、AES、AS、GPPS、HIPS 200~240 -
アクリル系樹脂 PMMA 200~240 -
ポリフェニレンエーテル樹脂 PPE、PPE/PS 230~250 PPE/PA型は適しません
結晶性樹脂 芳香族ポリエステル樹脂 PBT、PET、PET-G 230~250 予熱推奨(GF強化品は必須)
被着材水分影響あり
セルロース樹脂 セルロースプロピオネート、セルロースアセテート 200~240 被着材水分影響あり
生分解性プラスチック PLA、PBSL 200~240 被着材水分影響あり
ポリアミド樹脂 PA6、PA66、PA12、PA-MXD 230~250 予熱推奨(GF強化品は必須)
被着材水分影響あり
ポリマーアロイ PC/ABS、PC/PBT 200~260 -
熱硬化型樹脂 フェノール樹脂、ポリイミド樹脂 200~240 -
不飽和ポリエステル樹脂 -

シリーズラインナップ

[閉じる]

テファブロック™ TPC Aシリーズ

硬質樹脂との熱融着が可能な柔軟・射出成形用標準グレード

項目 試験法 単位 A1400N A1500N A1600N A1700N A1800N A1900N
密度 ISO 1183 g/cm3 0.95 0.98 1 1.02 1.07 1.12
MFR
(230℃,21N)
ISO 1133 g/10min. 4 6 5 8 29 25
デュロ硬度A
(15秒後)
ISO 7619-1 - 45 61 67 76 85 93
切断時引張応力 ISO 37
1A試験片,
試験速度
500mm/min
MPa 5 6 8 8 12 13
切断時伸び % 750 810 930 810 980 1000
融着強度PC
220℃
基材:PC,ABS
シリンダ温度 : 220℃,240℃
金型温度 : 60℃
射出材料厚み : 2mm,基材2mm
融着強度(幅25mm, 200mm/min.,90°剥離) 剥離時の応力
ピーク値(n3平均)
N/25mm 93 141 185 275 412 507
融着強度PC
240℃
N/25mm 68 142 179 263 407 514
融着強度ABS
220℃
N/25mm 69 125 143 192 234 175
融着強度ABS
240℃
N/25mm 63 124 142 189 231 176
PDF [PDF]370KB [PDF]370KB [PDF]370KB [PDF]370KB [PDF]370KB [PDF]370KB
  • 上記数値は代表値であり、保証値ではありません。
  • 本製品の包装袋、納入仕様書、SDS等に於ける製品名称は、「テファブロック™」となります。

熱融着可能な硬質樹脂

用途事例

  • 各種グリップ類
  • ガスケット
  • パッキン

Aシリーズ 機能グレード

透明グレード

試験項目 試験法 単位 A1606C A1706C
密度 ISO 1183 g/cm3 1 1.02
MFR
(230℃、21N)
ISO 1133 g/10min. 4 13
デュロ硬度A
(15秒後)
ISO 7619-1 - 68 78
切断時引張応力 ISO 37
1A 試験片,
試験速度
500mm/min
MPa 7 9
切断時伸び % 880 880
融着強度PC
220℃
基材:PC,ABS
シリンダ温度 : 220℃,240℃
金型温度 : 60℃
射出材料厚み : 2mm、基材2mm
融着強度(幅25mm,200mm/min.,90°剥離) 剥離時の応力
ピーク値(n3平均)
N/25mm - 285
融着強度PC
240℃
N/25mm - 279
融着強度ABS
220℃
N/25mm - 250
融着強度ABS
240℃
N/25mm - 244
PDF [PDF]370KB [PDF]370KB
  • 上記数値は代表値であり、保証値ではありません。
  • 本製品の包装袋、納入仕様書、SDS等に於ける製品名称は、「テファブロック™」となります。
透明=A1606C   非透明=A1600N

良離型シリーズ

試験項目 試験法 単位 A1602N A1704N
密度 ISO 1183 g/cm3 0.99 1.08
MFR
(230℃、21N)
ISO 1133 g/10min. 3 11
デュロ硬度A(15秒後) ISO 7619-1 - 69 81
切断時引張応力 ISO 37
1A 試験片,
試験速度
500mm/min
MPa 9 8
切断時伸び % 840 480
融着強度PC
220℃
基材:PC,ABS
シリンダ温度 : 220℃,240℃
金型温度 : 60℃
射出材料厚み : 2mm、基材2mm
融着強度(幅25mm,200mm/min.,90°剥離) 剥離時の応力
ピーク値(n3平均)
N/25mm 166 141
融着強度PC
240℃
N/25mm 197 143
融着強度ABS
220℃
N/25mm 193 146
融0着強度ABS
240℃
N/25mm 152 144
PDF [PDF]370KB [PDF]370KB
  • 上記数値は代表値であり、保証値ではありません。
  • 本製品の包装袋、納入仕様書、SDS等に於ける製品名称は、「テファブロック™」となります。

テファブロック™ TPC Bシリーズ

耐熱性・耐摩耗性・耐油性・機械強度に優れた射出成形用標準グレード

項目 試験法 単位 B1902N B1900N B1910N B1920N B1932N
密度 ISO 1183 g/cm3 1.12 1.12 1.14 1.16 1.23
MFR
(230℃、21N)
ISO 1133 g/10min. 17 23 26 23 45
デュロ硬度D
(15秒後)
ISO 7619-1 - 33 39 45 49 60
曲げ弾性率 ISO178 MPa 53 96 145 183 355
耐摩耗性 三菱ケミカル法 金巾3号,500g※5000回 0.027 0.064 0.051 0.027 0
PDF [PDF]337KB [PDF]341KB [PDF]341KB [PDF]341KB [PDF]341KB
  • 上記数値は代表値であり、保証値ではありません。
  • 本製品の包装袋、納入仕様書、SDS等に於ける製品名称は、「テファブロック™」となります。

用途事例

  • グリップ類
  • ガスケット
  • パッキン

関連資料

[閉じる]

テファブロック™ TPC 成形条件表

項目 Aシリーズ B1600N-B1800N B1900N-B1932N
射出成型 温度 / ℃ ホッパー下 160-180 170-190 190-210
シリンダー 180-250 200-250 190-260
ノズル 180-250 200-250 220-260
金型 20-40 20-50 30-60
射出圧力 / Mpa 50-150
背圧 / Mpa 5/20
射出時間 / sec. 5/15
冷却時間 / sec. 10/30
押出成型 温度 / ℃ ホッパー下 160-170 180-200
シリンダー 160-200 190-230
ダイ 170-200 190-230
乾燥 温度 / ℃ 60-90 70-90 90-110
時間 / hr 2~3時間 3時間以上

製品に関するお問い合わせ


お電話がつながりにくくなっています

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、社員のテレワークや時差出勤を実施しています。お電話がつながりにくい状況となっておりますので、お問い合わせフォームをご利用ください。

機能性樹脂事業部

機能性樹脂事業部の製品一覧を見る[別窓表示]