独自の共押出技術でナイロン・EVOH・ポリオレフィンなどの複数の樹脂を積層することで性能を付与した無延伸多層フィルムです。

ニーズに合わせて、フラットフィルム品と製袋品を用意しています。また、多層フィルムだけでなくナイロン単層のグレードもラインナップしています。

深絞り包装や真空包装の資材として、食品包装分野をはじめとして、医薬・医療品包装や産業資材など幅広い用途で使用されています。

浅井工場ダイアミロン製造部はISO9001およびFSSC22000の認証を得ています。

用途

  • 食品包装用
  • 医療品滅菌ブリスター包装用
  • 輸液・薬液バッグ用
  • 産業資材用

ダイアミロン®専門サイト[別窓表示]

お問い合わせ

共押出多層フィルムダイアミロン®MF

ダイアミロンMFは、おもに深絞り包装に用いる無延伸共押出多層フィルムです。特性の異なる複数の樹脂を積層し、さまざまなニーズに対応できるラインナップを取りそろえています。さらに、ご要望に応じて材質構成・厚さなどのカスタマイズを迅速に行います。

真空包装等に用いる軟質フィルム・シートに加え、ガス置換包装に対応する硬質シートもあります。

特徴

  • 深絞り成形性が良好です。
  • ナイロンのもつ強靭性を活かしたフィルムです。
  • ナイロンおよびEVOHの酸素バリア性を活かした、食品包装に適したフィルムです。
  • 透明性・光沢性が良好です。
  • ニーズに応じてさまざまな性能を付与できます(耐ピンホール性・酸素バリア性・イージーピール性・防湿性・保香性・耐薬品性)
  • ラミネート用原反としても使用可能です。
  • 食品衛生法に基づく包装容器の規格基準(昭和34年厚生省告示370号)に適合しています。

無延伸多層フィルムダイアミロン®M

ダイアミロンMは、ナイロンを基材とした無延伸共押出多層フィルムで、袋状に加工しています。真空包装・ガス置換包装・ピロー包装用フィルムとして長年の実績を有しています。食品包装だけでなく、その強靭性と柔軟性を活かして機械・電子部品等の包装用としても使用されています。

特徴

  • カールが少なく柔軟なフィルムです。
  • 透明性・光沢性が良好です。
  • 耐ピンホール性・耐寒性・シール性が良好です。
  • 製袋品のほか、チューブ原反の品ぞろえもあります。
  • ボイル調理や冷凍保存などに対応するグレードや、EVOHを用いた酸素バリア性の高いグレードを取りそろえています。

生肉包装用熱収縮フィルムダイアミロン®S-Z

ダイアミロンS-Zは、強靭なナイロンを基材とし、EVOH層を設けることによって酸素バリア性を付与した熱収縮フィルムです。優れた収縮特性を有しており、70~75°Cの熱処理を施すことによりフィルムが収縮してタイトな外観が得られます。生肉など生鮮食品の保存に適しています。

特徴

  • 透明性・光沢性が良好です。
  • 落袋強度・耐ピンホール性に優れています。
  • 酸素の遮断性が非常に高く、食品保存に適しています。
  • 塩素系樹脂を使用していません。
  • 食品衛生法に基づく包装容器の規格基準(昭和34年厚生省告示370号)に適合しています。

無延伸ナイロンフィルムダイアミロン®C

ダイアミロンCは、6ナイロン単層の無延伸フィルムです。深絞り包装やピロー包装のラミネート基材として、食品や機械部品などの包装に幅広く利用されています。

特徴

  • 熱成形性が良好で、深絞り成形に適しています。
  • 耐ピンホール性が良好です。
  • 耐熱性・耐寒性が高く、冷凍用からボイル用まで広範囲の温度帯(-60°C~130°C)で使用できます。
  • 6ナイロンには酸素バリア性がありますが、よりバリア性の高いポリ塩化ビニリデンコートフィルムも取りそろえています。
  • 片面にコロナ処理を施しており、ラミネート加工適性が良好です。

医薬・医療品包装用共押出多層フィルムダイアミロン®

ダイアミロンは、一次容器としての品質確立を可能としたクリーンな環境下での生産体制を整備しており、ブリスター包装や輸液バッグに使われています。

用途

  • 医療品滅菌ブリスター包装

    EOG・放射線・オートクレーブ等の滅菌方法に対応可能です。注射針、手術キット製品、プレフィルドシリンジ、カテーテル、ドレープ、ガーゼ、綿棒、綿球などで採用実績があります。

  • 輸液・薬液バッグ

    多層設計をベースに、輸液バッグに求められるさまざまな性能を付与することができます。また、日本薬局方に適合しています。ISOクラス8に対応したクリーンルームで徹底的な品質管理を実施しています。



以下の資料等をご希望の場合は、お問い合わせフォームに資料名を明記の上、ご請求ください。

  • ダイアミロンMF
  • ダイアミロンM
  • ダイアミロンS-Z
  • ダイアミロンC-Z

製品に関するお問い合わせ


食品包装事業部 ダイアミロングループ
  • TEL:03-6748-7313

食品包装事業部 大阪営業1グループ
  • TEL:06-6204-8504

産業・メディカルフィルム事業部 メディカルグループ
  • TEL:03-6748-7327

輸液・薬液バッグ用フィルムに関するお問い合わせは、
産業・メディカルフィルム事業部にお願いいたします

食品包装事業部の製品一覧を見る[別窓表示]