ピッチコークス
ピッチコークスは、コークスを製造する過程で発生するコールタールを原料として製造されます。

化石の奇跡[別窓表示]

お問い合わせ

特徴

[閉じる]

ピッチコークスは、コークスを製造する過程で発生するコールタールを原料として製造されます。ピッチコークスは、特殊炭素材の原料として使用され、半導体や太陽電池パネルの製造設備を造るのに欠かせない材料です。アルミを精錬する際の、陽極の原料としても使用されています。
CAS No.94113-91-4

ピッチコークス

用途

[閉じる]

コールタールから製造されるピッチコークスは、特殊炭素材の原料として使用され、半導体や太陽電池パネルの製造設備を造るのに欠かせない材料です。また、アルミ精錬用の電極材や、電気製鋼炉用加炭材、半導体用特殊炭素製品原料として幅広く使用されています。

電機用ブラシ、Siウェバー関連製品、電子機能材料製品

ラインナップ・仕様

[閉じる]

お問い合わせください。

製品に関するお問い合わせ


コークス炭素材事業部
  • TEL:03-6748-7154

コークス炭素材事業部の製品一覧を見る[別窓表示]