汎用樹脂からエンジニアリングプラスチックに亘る広範囲の樹脂材料の物性評価を技術の核とし、各種クロマトグラフィーによる分離分析、分光分析による解析など、材料開発に、そして製造現場の問題解決のために私たち分析専門技術者が誠意を持ってサポートします。

取り扱い会社の製品情報ページ[別窓表示]

お問い合わせ

特徴

[閉じる]

高分子分析
・各種クロマトグラフィーを活用した添加剤分析
・独自の経験を生かした高分子材料の分離・精製技術を利用した成分分析
・クロス分別、SEC-多重検出器などのシステムを利用した高分子の多分散性の評価
・豊富な知見により性能、物理的性質と分析結果を関係付ける解析

異物分析
・多彩な独自開発のマイクロサンプリング手法を用いた有機物から無機物の微小異物分析

形態観察
・走査型電子顕微鏡(SEM)、レーザー顕微鏡(LSM)、走査プローブ顕微鏡(SPM)による形態観察、表面形状計測
・豊富な染色技術を駆使した透過型電子顕微鏡(TEM)による結晶構造、ポリマーアロイなどのモルホロジー観察

物性測定・評価
・ISO/IEC 17025:2005認証取得試験所(認定番号:ASNITE/JCLA 1033)としての信頼性の高い物性評価
・混練、成形、物性測定までの一貫した評価
・樹脂、ゴムなどの高分子材料に要求される物理特性の評価
→機械的性質、熱的性質、物理的性質、溶融物性、光学特性、透過特性
固体から溶融状態の粘弾性測定(動的粘度、せん断粘度、応力緩和、法線応力など)、伸張粘度測定
・耐久性促進試験(耐候、耐熱、クリープなど)

規格試験
・食品包装容器衛生試験
・JIS規格試験

FDA(食品包装)
・数多くの認可実績を誇る申請用分析

■ 特長

 

製品に関するお問い合わせ


樹脂検査分析センター
  • TEL:059-345-7622

株式会社ロンビックの製品一覧を見る[別窓表示]