グルコースが6個のα-シクロデキストリン、7個のβ-、8個のγ-があり、環状構造の中に他の分子を包接し、内部の物質を保護したり、非水溶性の物質を水媒体に分散させることができます。

取り扱い会社の製品情報ページ[別窓表示]

お問い合わせ

特徴

[閉じる]

■ α‐シクロデキストリン、β‐シクロデキストリン、γ‐シクロデキストリンとは

シクロデキストリンは、数分子のグルコースが結合し環状構造をとった環状オリゴ糖の一種です。グルコースが6個のα-シクロデキストリン、7個のβ-、8個のγ-の3種類を扱っています。

α-シクロデキストリン    β-シクロデキストリン

分子量 973       分子量 1135

γ-シクロデキストリン


分子量 1297

■ 特長

環状構造の中に他の分子を包接して機能性成分を安定化し、酸、アルカリ、水などの環境から内部の物質を保護したり、徐放化させることができます。また、非水溶性の物質を水媒体に分散させることができます。

用途

[閉じる]

加工食品、健康食品や添加物製剤に使用されます。

加工食品:安定化、マスキング、消臭 など
健康食品:機能性成分の安定化、徐放化 など
添加物製剤:主剤の安定化、水溶化 など

製品に関するお問い合わせ

三菱ケミカルフーズ株式会社


三菱ケミカルフーズ株式会社の製品一覧を見る[別窓表示]