ノバテック™LDはクリーンで加工性に優れた高圧法低密度ポリエチレンです。

日本ポリエチレン株式会社[別窓表示]

お問い合わせ

特徴

[閉じる]

一般的名称

低密度ポリエチレン

略記号 LDPE
英語名 Low density polyethylene
化学式

 

結晶/非晶性 結晶性(Tm:108〜122℃)
供給形状 ペレット;半透明(自然色)

用途

[閉じる]

ノバテック™LDはフィルムとして使用されることが多く、低い透湿性を生かした生鮮食品の包装などが代表例です。その他、電線被覆や飲料容器のキャップなどにも使われています。

  1. 1)フィルム分野 シュリンクフィルム、汎用包装、水物(生鮮)包装、マルチ
  2. 2)中空/押出分野 食品スクイズ容器
  3. 3)電線分野 低圧CV
  4. 4)押出ラミネート分野 加工紙、クロス、軟包装、板紙
  5. 5)射出分野 キャップ、中栓

ラインナップ・仕様

[閉じる]

ノバテック™LDの主なグレードは以下の通りです。

  • フィルムグレード10種(LF128、LF244E、LF280H、YF30、LF342M1、LF443、LF441MD1、LF448K1、LF440HB、LF640MA)
  • 中空/押出グレード1種(ZE41K)
  • 電線グレード1種(ZF33)
  • 押出ラミネートグレード9種(LC525、LC520、LC522、LC600A、LC607K、LC602A、LC604、LC720、LC605Y)
  • 射出グレード4種(LJ802、LJ803、LJ902、LJ8041)

基本物性は日本ポリエチレンのホームページ[別窓表示]をご覧下さい

製品に関するお問い合わせ


日本ポリエチレン株式会社
  • TEL:03-6748-7189

日本ポリエチレン株式会社の製品一覧を見る[別窓表示]