ノバテック™HDはあらゆるニーズに対応できる高密度ポリエチレンです。

日本ポリエチレン株式会社[別窓表示]

お問い合わせ

特徴

[閉じる]

一般的名称

高密度ポリエチレン

略記号 HDPE
英語名 High density polyethylene
化学式  
結晶/非晶性 結晶性(Tm:127〜134℃)
供給形状 ペレット;乳白色、半透明(自然色)

ノバテック™HDは、密度、平均分子量、分子量分布を制御することにより、フィルム、クレート、タンクなどあらゆるニーズに対応できる高密度ポリエチレンです。

高密度ポリエチレンの一般的な特徴として次の様な点が挙げられます。

  1. 1)密度、分子量、分子量分布、分岐構造(種類、分岐度分布など)によって成形性や製品物性に特徴が現れる。
  2. 2)剛性は密度とともに高くなる。
  3. 3)外観は結晶化度と対応する。HDPE製品では結晶サイズも大きく、半透明である。
  4. 4)耐衝撃性(耐寒性)は非常に優れている。これはポリエチレンの転移点が(Tg = -120℃)と極めて低いためである。
  5. 5)接着・印刷には表面張力が低いため、コロナ放電処理や火炎処理等で表面改質を行う必要がある。
  6. 6)耐水性、耐薬品性がすぐれている。ただし、密度が高いほど界面活性剤によりストレスクラックを起こし易い。
  7. 7)電気的性質にすぐれている。特に誘電損失が小さく、電気絶縁性が良好である。
  8. 8)吸水率が非常に少ない。
  9. 9)酸素、炭酸ガス、窒素などのガスは透過しやすいが、透湿性は低く、防湿フィルムとして優れる。

用途

[閉じる]

ノバテック™HDは、魚網などの繊維、レジ袋などのバッグ、ガス管、自動車の燃料タンクまで幅広く使用されています。

  1. 1)射出分野 キャップ、工業部品、食品容器
  2. 2)延伸分野 ロープ、フラットヤーン、モノフィラメント
  3. 3)被覆分野 鋼管被覆
  4. 4)フィルム分野 レジ袋
  5. 5)パイプ分野 ガス管、配水パイプ
  6. 6)中空分野 洗剤容器、燃料タンク

ラインナップ・仕様

[閉じる]

ノバテック™HDの主なグレードは以下の通りです。

  • 射出グレード6種(HJ360、HJ362N、HJ560、HJ580N、HJ490、HJ590N)
  • 延伸グレード5種(HY420、HY530、HY430、HY331、HY540)
  • フィルムグレード3種(HF313、HF111K、HF560)
  • パイプグレード3種(HE121、HE212W、HE421)
  • 中空グレード7種(HB420R、HB338RE、HB332E、HB432E、HB530、HB216R、HB111R)

基本物性は日本ポリエチレンのホームページ[別窓表示]をご覧下さい

製品に関するお問い合わせ


日本ポリエチレン株式会社
  • TEL:03-6748-7189

日本ポリエチレン株式会社の製品一覧を見る[別窓表示]