三菱ケミカル物流では、3PL事業を通して、お客様にとって最適な物流を達成するために、お客様が製造ラインを計画する段階から参画して、生産や販売の領域に踏み込んだ物流設計やその維持、効率的な保管、運搬方式についての提案及び実行を行っています。

三菱ケミカル物流株式会社[別窓表示]

お問い合わせ

生産・販売との連携強化

[閉じる]

近年、サプライチェーン・マネジメント(SCM)が重要視され、「全体最適」が叫ばれていますが、SCM「物流」を生産・販売とセットで捉えることが重要です。物流領域だけの効率化改善も効果はあるのですが、個別最適となり全体としての最適化が損なわれることがあり、また、効果も小さなものになることが多いのです。 そこで物流設計を行う場合、生産・販売から与えられた条件の上に設計するのではなく、生産・販売を含めた、全体が最適になるような設計が必要となってきます。
具体的には、販売計画・受注の精度向上や生産計画の見直しによる在庫の削減等を行い、更には、納入ロットの見直しや、生産拠点毎の生産品目の見直し等を行った上で物流設計を行うことで、全体最適に近づいてきます。 また、このような状態を常に維持することが大事になってきます。 三菱ケミカル物流では、3PL事業を通して、お客様にとって最適な物流を達成するために、生産や販売の領域に踏み込んだ物流設計や、その維持についてのご提案及び実行を行っています。

シール包装・ミシン包装・ダンボール等のパッケージング技術。製函機・パレタイザー・デパレタイザー等の省力化技術。各種構内荷役機器を通じ、工場内作業の効率化に貢献しています。
また、製品によりX線検査装置を備えるなど品質管理の徹底に努めております。

お問い合わせ

[閉じる]

生産物流に関するお問い合わせはこちら[別窓表示]をご利用ください。

製品に関するお問い合わせ


三菱ケミカル物流株式会社
  • TEL:03-5408-4500

三菱ケミカル物流株式会社の製品一覧を見る[別窓表示]