製品情報

Product

C/Cコンポジット、C/SiCコンポジット

C/Cコンポジット、
C/SiCコンポジット

C/C(Carbon Fiber Reinforced Carbon)コンポジットは炭素をマトリックスとして炭素繊維で補強したものであり、高強度、高弾性、高靭性、かつ超高耐熱性を有し、1000℃以上でも使用可能です。

C/SiCはCMC(セラミックマトリックスコンポジット)とも呼ばれ、セラミックスをマトリックスとした複合材料であり、当社のCMCは炭素繊維で強化されています。C/Cコンポジットよりさらに高強度、高弾性であり、用途により使い分けることができます。

ページ内メニュー

特徴

  • 軽量、高剛性
  • 超耐熱特性(1000℃以上)、耐薬品性
  • 低線膨張係数(寸法安定性、高精度部品)
  • 高熱伝導性

C/Cコンポジット、C/SiCコンポジットの特徴のイメージ

用途

  • 自動車、モーターバイク、航空機、等のブレーキ材
  • 精密機械部品(軽量化、耐熱特性、熱寸法安定性、耐薬品性)
  • 一般産業用部品(耐熱性、軽量高剛性)
  • 超高耐熱用途のバネ、トレー、ファン、タービン、等
  • ロボット用アーム、ハンド
  • パンタグラフの摺り板、等

C/Cコンポジット、C/SiCコンポジットの用途の図

ラインナップ

三菱ケミカルではお客様の設計図面とご要望の機械特性に基づいて、複合材料での剛性、強度計算を実施し、お客様の要求性能に合わせた製品をご提供致します。まずは当社にコンタクトください。
*炭素繊維複合材料(CFRP)に比較して、耐熱性、耐薬品性、熱寸法安定性に優れております。

Contact
お問い合わせ

プロダクトの詳細仕様、価格、活用に関する
ご相談はこちらから。