Al源とSi源を元に独自の製法により作られる結晶質アルミナ繊維「MAFTEC」は耐熱性に優れ、1,600℃という超高温下でも安定した機能性を発揮する上、1,300℃でも実用的な弾力性(クッション性)を維持します。主に製鉄所などの炉内断熱材や、自動車の排ガスを浄化する触媒コンバータにおいて走行中の振動や衝撃からセラミック触媒担体を守る把持材(サポート材)として、長年に亘り世界中で実績を有しております。また、その他さまざまな分野でも応用可能です。

MAFTECは、平成27年11月1日から施行・適用された「特定化学物質障害予防規則等の改正」における特定管理物質には該当いたしません。詳細は厚生労働省のHP[別窓表示]をご確認ください。

お問い合わせ

MAFTEC® Blanket

[閉じる]

独自技術のニードルパンチ製法で繊維を絡み合わせて集合体を形成することにより、1,600℃という超高温下においても優れた耐火断熱性、機械的強度、化学安定性を有しております。


  • 1,300℃において実用的な弾力性(クッション性)を維持し、耐風食性も優れています。

  • MLSグレードは、高温耐火断熱材、高温クッション材として、炉内断熱材ブロックやスペーサーとして使用されます。

  • 「MAFTEC Blanket」の使用により、大幅な省エネ操炉効率向上が期待されます。

  • MLS-2グレードは、主に「MAFTEC OBM」などの把持材用途に使用されます。

代表物性


項目 試験法 グレード
MLS

MLS-2

用途 


耐火断熱材

パッキン材  

把持材

パッキン材

化学組成 Al2O3:SiO2(%)

化学分析

72:28

72:28

LOI(%)※1

 

≦0.1

≦0.1

鉱物組成

XRD法

ムライト

ムライト・δアルミナ

真比重(g/cm3

 

3.1

3.1

平均繊維径(µm)

 

5~7

5~7

ショット率(%)

JIS R3311

(≧45µm)

0~2

0~2

比熱(J/kg・K)

JIS

R1672 

1.1×103~1.2×103

1.1×103~1.21×103


熱伝導率(W/m/K)


非定常熱線法
JIS R2251-1

B.D.=100 ※2

B.D.=130 ※2

B.D.=150 ※2

600℃

0.16

0.15

0.15

1,000℃

0.33

0.32

0.31

1,200℃

0.49

0.46

0.44

加熱線収縮率(%) 1,400℃×8h

JIS R3311

≦1

≦1

1,600℃×8h

1

-

  • 各数値は代表値であり保証値ではありません。
  1. ※1 LOI:強熱減量
  2. ※2 B.D.:嵩密度(kg/m3

標準仕様

MAFTEC® Blanket MLSグレード

密度(kg/m3 厚み(mm) 幅(mm) 長さ(m) 入り数(枚/箱)
100(6pcf) 130(8pcf)

6

610

3.6

12

36

1

12.5

610

3.6

6

21.6

1

25

610

3.6

3

10.8

1

25

610

3.6

3

7.2

1

  • MLS-2グレードは特注品となります。
    詳細は下記窓口へお問い合わせください

MAFTEC® OBM®

[閉じる]

自動車の排ガスを浄化する触媒コンバータやDPF装置において、走行中の振動や衝撃からセラミック担体を守る把持材(サポート材)として使用されます。

耐熱・耐風食性に優れ、高温の排ガスに曝されても、弾力性を失うことなく、セラミック担体を保護します。


物性表

  • 「MAFTEC OBM」は特注品となります。詳細は下記窓口へお問い合わせください。


以下の資料等をご希望の場合は、お問い合わせフォームに資料名を明記の上、ご請求ください。

  • 結晶質アルミナ繊維「MAFTEC」カタログ
  • MAFTEC Blanket

製品に関するお問い合わせ

MAFTEC® Blanket, MAFTEC® Bulk

MAFTEC® OBM® (コンバータ・DPF装置サポート材)


アルミナ繊維・軽金属事業部 営業グループ
  • TEL:03-6748-7354

高機能モールディングシステムズ事業部
  • TEL:03-6748-7488

アルミナ繊維・軽金属事業部の製品一覧を見る[別窓表示]