炭素繊維を一方向に引き揃えて樹脂を含浸させたUDプリプレグ、炭素繊維を織ったクロスに樹脂を含浸させたクロスプリプレグなど、様々な形態の材料を提供しています。
特に超高弾性率ピッチ系炭素繊維ダイアリードを用いた製品は、カーボンロールやロボットハンドに代表される各種産業機械部品製造に必須な材料として活躍しています。その他、スポーツ、土木建築、航空宇宙分野まで、幅広い用途に使用されています。
また、HX1シリーズは特に高温領域での使用を想定して開発された特殊エポキシ樹脂を含浸させたプリプレグです。このプリプレグの使用によりCFRP製品の使用範囲を広げることが可能です。

お問い合わせ

ラインナップ・仕様

[閉じる]

品名 炭素繊維種類
弾性率(Gpa)
硬化温度(°C) プリプレグの種類 FAW(g/m2 RC(%) 標準巻長(m)
HyEJ10M45PD(*) ピッチ420 130 UD 100 25,37 100
HyEJ12M45PD(*) ピッチ420 130 UD 125 25,37 100
HyEJ28M45PD ピッチ420 130 UD 280 32 50
HyEJ10M65PD ピッチ640 130 UD 100 20-37 100
HyEJ12M65PD ピッチ640 130 UD 125 20-37 100
HyEJ17M65PD ピッチ640 130 UD 175 25-37 100
HyEJ34M65PD ピッチ640 130 UD 340 32 50
HyEJ34M65PDHX1 ピッチ640 180 UD 340 30 75
HyEJ07M80QD ピッチ760 130 UD 75 32-37 100
HyEJ10M80QD ピッチ760 130 UD 100 20-37 100
HyEJ12M80QD ピッチ760 130 UD 125 20-37 100
HyEJ28M80QD ピッチ760 130 UD 280 32 50
HyEJ28M80QDHX1 ピッチ760 180 UD 280 30 50
HyEJ45M80QDHX1 ピッチ760 180 UD 450 30 40
HyEJ17HX1 PAN230 180 UD 175 30 100
HyEJ25HX1 PAN230 180 UD 250 30 75
HMFJ3113/911H PAN230 180 3K平織クロス 200 45 50

*:開発グレード

  • 上記以外の炭素繊維、FAW等のご要望は別途ご相談に応じます。

HX1シリーズプリプレグを使用したCFRP板の熱老化試験結果

製品に関するお問い合わせ


炭素繊維複合材料事業部
  • TEL:03-6748-7514/FAX 03-3286-1380

炭素繊維複合材料事業部の製品一覧を見る[別窓表示]