脂肪酸アマイドは、その構造の違い(図21)により使い分けられ、滑性・離型性付与剤として使われている。

熱可塑性ポリウレタン(TPU)への適用

  TPUは高い耐摩耗性や機械的強度から自動車部品や各種グリップ部などに広く用いられている。不飽和脂肪酸ビスアマイドであるスリパックス™O(C18)などの脂肪酸アマイドはTPUのブロッキング防止剤として使用され、プラスチック表面への移行で滑性を示すが、マトリックス樹脂や脂肪酸アマイドの種類でもその移行速度は大きく異なる(図22)。

  アジペートタイプのTPUにスリパックス™O(不飽和タイプ)とスリパックス™E(飽和タイプ)を配合し、温度条件60℃で成型品を保持した例では、飽和/不飽和の差だけで表面への移行挙動は全く異なり、図23のように飽和タイプでは表面への移行が見られなかった。これにより樹脂の種類や滑性機能を発現させたいタイミングに応じて脂肪酸アマイドの使い分け、複数の併用などの処方が必要となる。

  ポリテール™は、MCC独自の触媒技術により開発した主鎖にポリオレフィン骨格を有し、末端に水酸基(-OH基)を有する、低分子量ポリオレフィン系ポリオールである(図24、表3)。

  EPDMゴムなどのポリオレフィン系エラストマーやPO系樹脂とは良好な相溶性を有し、これらに添加することで接着性、柔軟性、滑り性、分散性等を付与することができる。図25のようにポリオレフィン系エラストマーと塗料の接着においてポリテール™を添加した系では塗膜の剥離強度が大きく向上する。主な用途としてポリオレフィン成形物の接着性改良があり、PP製バンパーの塗装性や自動車用水切りモールの刷毛接着性の改良が期待できる。

  ダイヤカルナ™はα-オレフィンと無水マレイン酸の共重合による機能性合成ワックスである(図26、表4)。

  極性基(無水マレイン酸基)により天然ワックスや他の合成ワックスよりも優れた分散性を持ち、各種プラスチック成形用の滑剤や離型剤として幅広く利用できる。また、低極性構造(α-オレフィン)と高極性構造を合わせて有するため、低極性材料と高極性材料の相溶化剤としても活用もできる。特に、α-オレフィンと無水マレイン酸の交互共重合構造となっていることから分子内部に極性物質との反応点となる無水マレイン酸骨格が多数存在し、他の無水マレイン酸変性ワックスと比較しても優れた分散性や相溶性の付与が期待できる。

  MKC™シリケートは、テトラメトキシシランの加水分解縮合オリゴマーである(図27)。

  図28のように塗料に添加するだけで塗膜表面に親水性を付与し、高い防汚染性(セルフクリーニング効果)を得ることができる。また、エチルシリケートに比べて加水分解速度が速く反応性に富んでいるという特徴を有するため、効果発現までの期間が1週間程度と短く 2~5%程度の添加量(対塗料固形分)で効果を発揮する(図29)。用途に応じて縮合度合いの異なるグレードを取り揃えており、建築外装やプレコートメタル(PCM)用の塗料、有機無機ハイブリッド材料用原料向けに採用の拡大が期待されている。

  優れた吸放湿機能をもつシリカゲルを配合することで、湿度が高くなると素早く水蒸気を吸収して結露を防止し、一方、湿度が低くなると水蒸気を放出して吸湿機能が復活する、繰り返し使用ができるシートである。

  特徴としては以下がある(図30、図31)。

  1. 高い保水能力:シートが素早く水蒸気を吸収・保水するため結露が発生しにくく、積荷を濡らさずに輸送できる。
  2. 耐カビ性:シートへの抗菌剤の配合により、カビが発生しにくく、また、定期的に洗浄することで耐カビ性が維持できる。
  3. 簡易洗浄可能:デッキブラシ等で水洗(中性洗剤使用可能)することで、シートを清浄に保つことができる。
  4. 耐久性:シート表面に仕切り板を移動しても破れにくい材質を使用するとともに、高い粘着強度を有しているためシートの氷結、振動、積荷の衝突等によるシート剥がれが起こりにくい。
  5. 速乾性:素早く水蒸気を放湿するため、荷降ろし後の庫内乾燥時間を短縮できる。

    <おことわり>

  • 本Automotive Materials誌(以下「本紙」といいます。)に掲載しているすべての情報(商標、ロゴマークなどを含む)は、各国の著作権法、商標権、各種条約及びその他の法律で保護されています。発行人からの事前の承諾を得ることなく、私的使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超えて、これらの情報を使用(複製、送信、頒布、改変、販売、出版、転用、掲示など)することはできません。
    又、本誌をご利用になったことにより生じるいかなる損害についても、一切の責任を負いませんので、予めご了承ください。
  • 著作権の関係上、写真・図表は掲載しておりません。写真・図表を希望の方はお問合せフォームに必要事項を入力してご請求ください。
    発送に数日かかる場合がありますので、予めご了承ください。なお、一回につき一号とさせていただきます。
  • 内容はすべて発行当時のものです。名称やお問い合わせ先など、変更となっている場合がありますので、予めご了承ください。