特徴・利点

  • 音響メタマテリアル技術を用いた「質量則を凌駕する」 軽量で量産に適した遮音シート
  • 本遮音シートを用いることにより、従来材と同等の遮音性能で重量を最大85%下げることが可能(下図1)
  • 遮音周波数帯はシート設計変更によって調整ができ、従来材では難しい低周波領域(1kHz以下)も遮音が可能
  • シンプルで薄い構造(2kHz用で高さ5mm以下可能)(下図2)

図1 音響メタマテリアルの軽量化効果

※周波数800Hzにおける遮音性能

遮音材重量1/4~1/8に相当する軽量化インパクト

図2 音響メタマテリアルの構造と製品例写真

特許第6610684号

対象部品

  • 車両における各種音源部分の遮音による車内外の静粛性向上

未来への提案

  • 音響フィルターとしての活用による音声認識精度向上

中低音向け軽量遮音材(音響メタマテリアル理論による)[PDF]860 KB)

お問い合わせ


新事業創出部 テーマ推進グループ