特徴・利点

  • 優れた耐振性、衝撃吸収性
  • 架橋構造による優れた耐熱性(はんだリフロー耐性)
  • 金属板等の無機基材への密着性が良好
  • 柔軟性、ゴム弾性
  • 良好な絶縁性

衝撃吸収特性

既存の発泡材やゲル系シートに比べると耐衝撃性に優れる


本開発品 他社発泡系 他社ゲル系
構 成 エポキシ系 ウレタン系 アクリル系 ウレタン系 シリコーン系
厚み(mm) 0.1 0.5 1.0 0.079 0.87 1.0 1.0 1.0
パンクチャー点
エネルギー(J)※1
7.7 21.6 26.4 1.8 2.5 8.8 1.5 17.3

※1: パンクチャー衝撃試験 Φ:1mm、速度:3m/s(フィルム打ち抜きに必要なエネルギーを測定)

振動減衰特性

既存品よりも振動減衰特性に優れる
アルミ板に衝撃を加えたときのアルミ板の振動を測定

*イナータンス:振動加速度をハンマーで印可した力で割った値

対象部品

  • 自動車部品の衝撃吸収・制振性付与
  • CFRPへの衝撃吸収付与

未来への提案

  • EV車内での環境音低減
  • 電子部品間の狭い空間を埋める接着シート

振動・衝撃吸収フィルム(開発品[PDF]1,358 KB)

お問い合わせ


産業・メディカルフィルム事業部
  • TEL:03-6748-7328