「Plant Plant コンテナ型」は輸送コンテナという規格化された形状の植物工場のため、容易な輸送・設置が可能です。

お問い合わせ

特徴

[閉じる]

輸送コンテナ(外形が長さ12.2×幅2.4×高さ2.9m)仕様で、規格化された形状の植物工場のため、輸送・設置が容易です。
水を循環使用するため使用量を抑えることができます。

また、以下のようなメリットもあります。
・気候に左右されません。
・多段式栽培による土地の有効利用が可能です。
・連作障害や土壌汚染の心配がない水耕栽培です。
・砂漠、寒冷地、地下など多様な場所場所に設置できます。

用途

[閉じる]

植物工場「コンテナ型」 施工事例

日本(筑波)、UAE(ドバイ)


規模:40ftコンテナ
収穫量:レタス約50株/日
ベビーリーフの場合は約 4 kg/日

ラインナップ・仕様

[閉じる]

輸送コンテナ仕様 (40フィートコンテナ 外形が長さ12.2×幅2.4×高さ2.9m)
収穫間隔:毎日収穫可能
収穫量:ベビーリーフの場合 4 kg/日 程度(年間約3トン)

製品に関するお問い合わせ

アグリソリューション事業部 植物工場グループ(完全人工光型)


アグリソリューション事業部の製品一覧を見る[別窓表示]