主役はアクリル樹脂パネルではありません。私どもはその存在を気付かせずに主役である魚や動物または実験装置として可視化できるアクリル樹脂パネルをご提供致します。
アクリル樹脂パネルの加工性と耐久性を活かし、曲面、円筒といった形状の水槽や装置をつくることが可能です。また運搬が不可能となる大きさの場合、現場で特殊な重合接着を行い、継ぎ目を感じさせない大型パネルもできます。日本国内をはじめ世界各国の水族館に採用されています。

株式会社菱晃 アクリテック専用サイト[別窓表示]

お問い合わせ

特徴

[閉じる]

プラスチックの女王!

アクリル樹脂のもつ透明度の高さから「女王」と呼ばれるほど樹脂の中で最も優れており、ガラスをも凌ぎます。また耐候性も良く屋外で使用しても黄色くなったり、著しい強度低下はありません。

アクリル樹脂のもつ可能性についてご相談ください。
水槽や実験装置に使用されるアクリル樹脂パネルは1枚1枚、お客様のご要望に合わせて、設計・製作します。

抜群の加工性、耐久性、比類のない安全性と透明度を知る当部は、アクリル樹脂パネル板厚20mm以上の

  • 設計および技術支援
  • 製造、加工
  • 建て込み、据え付け等施工工事、施工支援

をご提供いたします。

幅13m超パネルの吊り込み作業

さまざまな活用

[閉じる]

成形型による曲げ加工パネル
成形型による曲げ加工パネル
直径5mのクラゲ水槽
直径5mのクラゲ水槽
曲面パネルに円筒を重合接着
曲面パネルに円筒を重合接着
アクリル樹脂の透明度を活かした展示
アクリル樹脂の透明度を活かした展示

製品に関するお問い合わせ

株式会社菱晃のホームページのお問い合わせフォームをご利用ください


株式会社菱晃 快適環境事業部 アクリテック部
  • TEL:03-5651-0660/FAX 03-5651-0671

株式会社菱晃の製品一覧を見る[別窓表示]