gosenol

ポリビニルアルコールは、主要な公定書に収載されており、日本はもとよりアメリカ、ヨーロッパ等の様々な国で医薬品添加物として幅広く使用されています。
日本合成化学工業のゴーセノール™ EGは、JPE*1、USP*2、EP*3の医薬品添加物規格に適合しています。

  1. *1医薬品添加物規格 (JPE)
  2. *2United States Pharmacopeia (USP)
  3. *3European Pharmacopoeia (EP)

日本合成化学工業株式会社
アセチルプロダクツ部[別窓表示]

お問い合わせ

特徴

[閉じる]

ゴーセノール™EG-Pシリーズは、精製工程を経たポリビニルアルコールです。
製造設備及び生産管理、品質保証において医薬品添加物GMP自主基準に適合しています。

基本構造

ゴーセノール基本構造

製品ラインナップ

[閉じる]

ゴーセノール™EG 顆粒タイプ

品種 けん化度
[mol%]
粘度*1, *2(表示単位)
[mm2/s]
EG-03P 86.5-89.0 3.0-3.8 (3.4)
EG-05P 4.5 - 6.1 (5.3)
EG-18P 15.3- 20.7 (18.0)
EG-22P 19.0 - 25.6 (22.3)
EG-30P 25.5 - 34.5 (30.0)
EG-40P 36.6 - 49.4 (43.0)
EG-48P 41.3 - 55.7 (48.5)

ゴーセノール™ EG 粉末タイプ

品種 けん化度
[mol%]
粘度*1, *2(表示単位)
[mm2/s]
EG-05PW 86.5-89.0 4.5 - 6.1 (5.3)
EG-30PW 25.5 - 34.5 (30.0)
EG-40PW 36.6 - 49.4 (43.0)
  1. *14%水溶液、20℃条件
  2. *2医薬品添加物規格 (JPE)の数値です。各法規制に対応した粘度規格を用意しています。

対応規格

[閉じる]

  • 医薬品添加物規格 (JPE)
  • United States Pharmacopeia (USP)
  • European Pharmacopoeia (EP)
  • 中華人民共和国薬典 (Ch. P.) 準備中

各国規制対応状況

[閉じる]

  • 医薬品添加剤GMP自主基準 認定No. GAB 0160001
  • US Drug Master File (Type IV) No. 26119
  • CEP*3RO-CEP 2013-209 Rev 00(EG-05PW)
  • 韓国 医薬品輸入品目申告
  1. *3Certificate of suitability of Monographs of the European Pharmacopoeia
各種証明書
  • 動食物由来原料フリー
  • 放射性物質フリー
  • OVI フリー
  • メラミンフリー
  • グルテン フリー
  • アレルギー性物質フリー
  • Genetically Modified Organism (GMO) フリー
  • 残留溶剤フリー

主な用途

[閉じる]

  • 結合剤
  • コーティング剤
  • 増粘剤(点眼・点鼻薬)
  • 貼付剤(パップ剤)
  • 乳化剤
  • フィルム製剤基材

製品に関するお問い合わせ

日本合成化学工業株式会社


日本合成化学工業株式会社の製品一覧を見る[別窓表示]