エンザップ®は素材の自然な風味を生かす為に、酵素分解法で製造した旨味のきいた調味料です。

三菱ケミカルフーズ株式会社[別窓表示]

お問い合わせ

特徴

[閉じる]

従来の酵素分解技術では難しかった旨味のパンチ不足や苦味・発酵臭の発生などの問題点を解決し、より汎用性の高い商品に仕上げました。

用途

[閉じる]

調味料として食品に使用されています。
主な用途と添加量

  • 調理加工食品、惣菜(ハンバーグ、ミートボール等)  0.5~5.0%
  • 畜肉、水産加工食品(ハム、ソーセージ、かまぼこ等)  1.0~10.0%
  • スープ類(デミグラスソース、焼肉のタレ等)  0.5~5.0%

エンザップ®の商品展開と特長

[閉じる]

製品名 特長
エンザップ TS ペースト 豚肉を原料とした製品
甘味アミノ酸が主体のたん白酵素分解物(豚肉)
TP 粉末
V ペースト 小麦グルテンを原料とした製品
バランスのよい先味が特長のたん白酵素分解物
VP 粉末
Y-2 ペースト 小麦グルテン酵素分解物に酵母エキスを配合
グルタミン酸と核酸との相互作用による強力な旨味
YP-2 粉末

製品に関するお問い合わせ

三菱ケミカルフーズ株式会社


  • TEL:03-6748-7420

三菱ケミカルフーズ株式会社の製品一覧を見る[別窓表示]