抽出ビタミンE乳液(乳白色または黄色味を帯びた乳白色不透明な粘性液体)および抽出ビタミンE末(水溶性の淡黄色粉末)は、食品の酸化防止に用いられます。

三菱ケミカルフーズ株式会社[別窓表示]

お問い合わせ

特徴

[閉じる]

ビタミンEの構造式

分子量 431
  • 抽出ビタミンE乳液は乳白色または黄色味を帯びた乳白色不透明な粘性液体で、抽出ビタミンE末は、水溶性の淡黄色粉末です。
  • いずれも食品の酸化防止に用いられます。

用途

[閉じる]

各種食品の酸化防止。
油脂成分に対し、0.05~0.25%(ビタミンEとして0.01~0.05%)程度使用。

抽出ビタミンE乳液

[閉じる]

性 状:
乳白色または黄色味を帯びた乳白色不透明な粘性液体、水溶性
包 装:
5kg
表示例:
酸化防止剤(ビタミンE)
用 途:
各種食品の酸化防止。
油脂成分に対し、0.05~0.25%(ビタミンEとして0.01~0.05%)程度使用。

抽出ビタミンE末

[閉じる]

性 状:
淡黄色粉末、水溶性
包 装:
1kg
表示例:
酸化防止剤(ビタミンE)
用 途:
各種食品の酸化防止。

製品に関するお問い合わせ

三菱ケミカルフーズ株式会社


三菱ケミカルフーズ株式会社の製品一覧を見る[別窓表示]