ウェルネクス™は、リアクターメイドの熱可塑性エラストマー(R-TPO)と呼ばれる軟質ポリプロピレンで、透明性、柔軟性、耐熱性、低ベタツキ性の観点で、高いレベルの物性バランスを示します。 日本ポリプロ独自のメタロセン触媒技術と製造技術が、従来のR-TPOでは達成できなかった高性能な軟質ポリプロピレンの製造を可能にしました。 

日本ポリプロ株式会社[別窓表示]

お問い合わせ

特徴

[閉じる]

軟質ポリプロピレンであるウェルネクス™は、メタロセン触媒を用いたリアクターメイドの熱可塑性エラストマー(R-TPO)です。

ウェルネクス™はメタロセン触媒を用いているため分子構造の均一性が高く、低分子量、低結晶成分が少ないことから、透明性が高く、耐熱性が要求される柔軟な製品に幅広く適用可能です。

ベタツキや経時によるブリード白化が大きく改善されることで製品のハンドリング性に優れ、製品加工時には成形機汚染も少なく良好です。

 

 

用途

[閉じる]

ウェルネクス™(メタロセン系R-TPO)は食品容器部材、情報電子部材、産業資材や医療用部材、その他として各種改質材としての用途展開が考えられます。

  1. 1)射出分野
    透明軟質耐熱容器、文具
  2. 2)シート・ブロー分野
    柔軟ボトル、透明軟質食品包装
  3. 3)フィルム分野
    医療フィルム、プロテクトフィルム
  4. 4)押出分野
    ケーブル被覆、医療用チューブ

ラインナップ・仕様

[閉じる]

ウェルネクス™のグレードは以下の通りです。

  • 一般タイプ RFG4VA
  • 柔軟タイプ RFX4V
  • 高流動・高透明タイプ RMG02VC

基本物性は日本ポリプロのホームページ[別窓表示]をご覧下さい

製品に関するお問い合わせ


日本ポリプロ株式会社
  • TEL:03-6748-7190

日本ポリプロ株式会社の製品一覧を見る[別窓表示]