掲載されているニュースについてのお問い合わせ先
三菱ケミカルホールディングス 広報・IR室 電話:03-6748-7140

ニュースリリース
過去のリリース
ダウンロード
ニュースリリース
ニュースリリース 2006
平成18年11月9日
ホテル事業の譲受けについて
ホテルマネージメントインターナショナル株式会社
三菱化学株式会社
ホテルマネージメントインターナショナル株式会社(以下「HMI」、本社:兵庫県神戸市、社長:宮下 慶輔)と三菱化学株式会社(以下「三菱化学」、本社:東京都港区、社長:冨澤 龍一)とは、今般、三菱化学の子会社である株式会社北九州プリンスホテル(以下「KPH」)が行うホテル事業につき、平成19年2月26日をもって、HMIグループが譲り受けることで合意いたしました。

HMIは、全国で21店(総客室数 3,005室)のホテルを運営しておりますが、北九州市では「東京第一ホテル小倉」、「ホテルパールシティ黒崎」に続く3番目、全国では22番目のホテルとして、北九州プリンスホテルの営業を譲り受け、経営にあたることといたしました。
同ホテルは、1,000名の収容力を誇る宴会場、芝生に囲まれたウエディングチャペル、充実したレストラン・バーを有し、市民のみなさまのご愛顧を受け、国内外の賓客を迎えるなど、地域を代表するシティホテルとして運営してまいりました。
HMIでは、事業を譲り受けた後も、北九州プリンスホテルが行ってきた、開業以来3,491組の方々が挙式され思い出をお持ちのブライダル事業、地域の皆様の健康増進に寄与してきたスポーツ外部受託(インストラクター派遣等)事業等を積極的に展開しつつ、同ホテルを、今後新しいブランドのもとで地域1番店とすることを目標に、鋭意経営を続ける方針です。具体的には、2カ年計画で新たに10億円を投資し、内装のリニューアル、スパやベーカリーの増設、料飲施設のテーマ性に富んだ改装などを進め、「人の集まる場所」の創造を図り、より多くのみなさまに愛されるコミュニティホテルの実現に向けて経営努力を傾注してまいります。
また、現在既に北九州プリンスホテルとしてお受けしている宿泊、宴会等のご予約はそのまま引き継がせて頂くとともに、100名を超えるKPHの現従業員は、全員HMIに再雇用する予定です。
HMIでは今後も、リゾート、シティホテルなどのカテゴリーを問わず、積極的に物件を取得し、ホテルチェーンの規模の拡大を図るとともに、全国の既存ホテルの中で育成、発展させてきたスポーツクラブやカルチャー教室の運営をさらに強化し、ホテルビジネスと合わせて、生活に密着したライフビジネスの確立を目指してまいります。

一方、三菱化学は、西武グループの協力を得て、黒崎事業所(福岡県北九州市)の社宅用地の有効活用を図るため、平成元年4月以降北九州プリンスホテルにおいて、株式会社プリンスホテルに運営委託しホテル事業を行ってまいりました。平成16年1月に、三菱化学グループが所有する当該ホテルを含む黒崎南部地区エリアの一層の活性化を図るため、平成14年に官民協働で策定された「黒崎再生10ヵ年計画」に沿って「黒崎南部地区整備・開発計画」(マスタープラン)を作成し、以降、三菱化学は、マスタープランの実現に向け複数のデベロッパーと協議を行ってまいりました。この過程で、エリアの中核施設であるホテルのあり方についても検討を行い、ホテル事業を専業とする会社に経営を委ねることが、ホテルの発展、ひいては地域の活性化に繋がると判断し、デベロッパーの紹介を得て、全国でホテルチェーンを展開しているHMIに事業を譲渡することといたした次第です。
なお、当該エリアのホテル部分以外の用地開発については、現在特定のデベロッパーと協議中であり、近々合意の見通しであります。
以 上 
[本件に関するお問い合わせ先]
ホテルマネージメントインターナショナル株式会社 担当:藪崎
TEL 03-3842-6441
三菱化学株式会社黒崎事業所 企画管理室企画グループ 担当:土山、青
TEL 093-643-2120

 
ご参考

<KPH概要>
  社名 株式会社北九州プリンスホテル
  本社 東京都港区芝四丁目14番1号
  代表者 取締役社長 馬場 敦(三菱化学株式会社常務執行役員)
  資本金 40億円
  社員数 105名
  売上高 19億円(平成18年3月期)

<HMI概要>
  社名 ホテルマネージメントインターナショナル株式会社
  本社 兵庫県神戸市中央区港島中町七丁目5番1号
  代表者 代表取締役社長 宮下 慶輔
  資本金 5,000万円
  社員数 1,328名
  売上高 150億円(平成17年9月期)
back to top