掲載されているニュースについてのお問い合わせ先
三菱ケミカルホールディングス 広報・IR室 電話:03-6748-7140

ニュースリリース
過去のリリース
ダウンロード
ニュースリリース
ニュースリリース 2006
平成18年3月7日
坂出製造所におけるアルミナ繊維製造設備の新設について
三菱化学産資株式会社
三菱化学産資株式会社(本社:東京都千代田区 社長:藤井 正教)は、今般、当社坂出製造所にアルミナ繊維(商品名「マフテック®」)製造設備の新設を決定しました。(「新アルミナ繊維製造設備の概要」ご参照。)
当社が1985年から直江津工場にて製造しているアルミナ繊維は、1600℃を超える高温環境でも長時間の断熱性能及びクッション性を維持するなどさまざまな優れた特性を備え、需要家から高い評価を受けてまいりました。鉄鋼業の活況に支えられた製鋼用断熱材の旺盛な需要と自動車排ガス規制の強化に伴う触媒コンバーター用サポート材の需要の伸びにより、製造能力は約2,000トン/年に達しています。今回は、マーケットの旺盛な需要に応じ、300トン/年の製造設備を新設することといたしました。立地場所については、(1)直江津一極集中生産体制のリスクを分散させること、(2)設備用地に比較的余裕のあること等から坂出製造所に決定いたしました。アルミナ繊維は自動車向けを中心に今後も大幅に需要が伸びることが予想され、当社は、将来、坂出製造所において増産の検討も行ってまいります。

○ 新アルミナ繊維製造設備の概要
1. 製造能力 300トン/年
2. 製品 アルミナ繊維ブランケット
3. 建設場所 当社坂出製造所(香川県坂出市)
4. 投資額 約30億円
5. その他 2006年末営業運転開始(予定)

〈三菱化学産資株式会社の概要〉
1. 本社 東京都千代田区
2. 工場 直江津(新潟県上越市)、坂出(香川県坂出市)
3. 社長 藤井 正教
4. 資本金 20億円(三菱化学株式会社100%出資)
以 上 
[本件に関するお問い合わせ先]
三菱化学産資株式会社 管理部
TEL 03-5293-6601

 
back to top