掲載されているニュースについてのお問い合わせ先
三菱ケミカルホールディングス 広報・IR室 電話:03-6748-7140

ニュースリリース
過去のリリース
ダウンロード
ニュースリリース
ニュースリリース 2000
平成12年8月23日
大容量4.7GB DVD-Rディスク(追記型)の発売について
三菱化学株式会社
[レーベル面ヘの印刷が可能なオーサリング用DVD-R 「DRR47AP1」新発売]
三菱化学株式会社(本社:東京都千代田区、社長:正野寛治)は、この度DVD-R for Authoring Ver.2.0規格に準拠し、専用インクジェットプリンターによるディスクレーベル面全面(*1)への印刷が可能なオーサリング用4.7GB DVD―Rディスク「 DRR47AP1」(追記型 オープンプライス)を、9月上旬に当社の100%子会社である三菱化学メディア株式会社(本社:東京都港区、社長:小林喜光)を通じて発売いたします。  現在、DVD-VIDEO、 DVD-ROM等、DVDは様々な分野のコンテンツ配布媒体として急速に成長しておりますが、その主流である4.7GBコンテンツ用のオーサリングツールとして本製品は位置付けられます。

 三菱化学では、DVD-R ディスク 3.95GB ( Ver .1.0) を既に発売しておりますが、記録時の安定性がもたらすオーサリング作業の効率化の実現、記録後の各種・各世代のDVD-ROM装置における幅広い互換性により、プロフェッショナル・オーサリング分野から高い支持を受けております。

 今回発売いたします4.7GB DVD-Rディスク「DRR47AP1」には、多様な記録条件下での高い信頼性、記録後の高耐久性、及び635nm短波長レーザー記録下における安定した記録特性を実現するため、当社が独自に開発したアゾ系色素を採用するとともに、独自チューニングを施したレーザー装置による高精細スタンパー作成技術、新型貼り合わせ技術などの最先端技術を投入いたしました。また、レーベル面には専用インクジェットプリンタでの印刷を実現する印刷可能層を採用し、記録内容の印字・画像の印刷を可能とするなど記録特性のみならずエキスパートの方々の仕事を最後までフォロー出来るように心がけた商品設計となっております。

● DRR47AP1の特長
1. DVD - R for Authoring Ver.2.0規格に準拠。
2. 最先端の高精細スタンパー製作技術と当社独自開発のアゾ系色素がもたらす優れた記録・再生特性と高耐光・高耐温湿性。
3. 新型貼り合わせ技術により優れた機械特性を実現。
4. ホワイトカラーコート層の上に速乾性印刷可能層を塗布した2層構造のレーベル面は専用インクジェットプリンターによる全面印刷が可能(*1)
(*1) 印刷領域 : 直径42〜118mm最大

型番 DRR47AP1
項目 単位 仕様
記憶容量 記憶容量 GB 4.7
レーザー波長 記録 nm 635
再生 nm 635/650
形状特性 ディスク外径 mm 120.0±0.3
ディスク内径 mm 15.0+0.15/0
ディスク全厚 mm 1.20+0.3/-0.06
機械特性 傾き角(径方向) deg. ±0.80゜
傾き角(周方向) deg. ±0.30゜
トラック偏芯 μmP-P ≦70
プリフォーマット トラックピッチ μm 0.74±0.01
線速度(記録時) m/s 3.49± 0.02
プッシュプル信号(記録前) - 0.22〜0.44
アドレス(LPP)エラー % ≦3
光学特性 反射率
(直線偏光)
% 45-85
基盤屈折率 - 1.55±0.10
複屈折量(反射光) nm -100〜+100
記録/再生特性 推奨記録パワー mW 8〜12
114信号変調度 - ≧0.60
ジッター(ボトムレベル) % ≦8.0
PIエラーレート 個/8ECC ≦280
環境条件 記録環境 温度 -5〜+55
湿度 %RH 5〜85
(0.5〜30g/m3)
再生環境 温度 -5〜-55
湿度 %RH 3〜85
(0.5〜60g/m3)


以 上 
[本件に関するお問い合わせ先]
三菱化学株式会社 広報室
TEL 03-3283-6254
back to top