三菱ケミカル株式会社

三菱ケミカル株式会社(本社:東京都千代田区、社長:和賀 昌之、以下「当社」)は、当社の連結子会社で、エンジニアリングプラスチック事業を行うクオドラント社(Quadrant AG、本社:スイス国チューリッヒ、CEO:小林 茂)が、2019年4月1日付で「三菱ケミカルアドバンスドマテリアルズ(スイス)」(Mitsubishi Chemical Advanced Materials AG)に社名変更することをお知らせします。
また、これに伴い、日本国内に拠点を持つクオドラント社のグループ会社についても以下のとおり社名を変更いたします。


●クオドラントポリペンコジャパン株式会社(本社:東京都中央区、社長:久原 善夫)
→三菱ケミカルアドバンスドマテリアルズ株式会社

●クオドラント・プラスチック・コンポジット・ジャパン株式会社(本社:三重県四日市市、社長:西岡 靖之)
→三菱ケミカルアドバンスドマテリアルズコンポジット株式会社


クオドラントグループの提供するKetron®、MediTECH®、SymaLITE®、Symalitなどの既存の製品ブランドは、上記社名変更後も名称の変更はなく、これまでと同様の品質、仕様でお客様にご提供いたします。


当社グループは、今後も三菱ケミカルアドバンスドマテリアルズ社と緊密に連携し、革新的なエンジニアリングプラスチック及び複合材を市場に提供することを通じて、三菱ケミカルホールディングスの掲げる「KAITEKI※」の実現に向け邁進いたします。


※三菱ケミカルホールディングスグループのオリジナルコンセプトで、「人、社会、そして地球の心地よさがずっと続いていくこと」を表します。


以上

本件に関するお問い合わせ先
(株)三菱ケミカルホールディングス 広報・IR室
  • TEL:03-6748-7140

掲載内容は発表日現在のものです。その後、内容が変更になる場合がありますので、予めご了承ください。