三菱ケミカル株式会社

三菱ケミカル株式会社の全額出資子会社である株式会社ウェルシィ(本社:東京都品川区、社長:栁川 秀人、以下「ウェルシィ」)と、三菱ケミカルアクア・ソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、社長:金子 宏志、以下「MCAS」)は、2019年4月1日付で合併することといたしました。ウェルシィを存続会社とする吸収合併の方法により統合し、新会社の社名は「三菱ケミカルアクア・ソリューションズ株式会社」とします。


ウェルシィは、地下水膜ろ過飲料化システムや工業用水飲料化システムを手掛け、災害等による断水時でも水ライフラインの確保が可能なサービスを、公共施設や病院・介護施設、商業施設、工場、教育機関等に提供しております。世界各地で大規模な自然災害が頻発する昨今、国土強靭化(レジリエンス)の観点からも、災害時の給水ライフラインの確保が大きな課題となっておりますが、ウェルシィのサービスにより、お客様の事業継続を可能にします。


一方MCASは、イオン交換樹脂やイオン交換膜を利用した純水製造装置などの各種水処理装置や、健康食品素材向けの分離精製装置、膜分離活性汚泥法を応用した排水処理装置の設計・製造・施工事業を展開しております。排水をきれいな水に還すMCASの排水処理・排水リサイクル技術は、地球環境保全に貢献するシステムです。


今回、両社の事業を統合することで、上水から排水までワンストップで、水処理に関する多様なご提案を行う体制を確立し、お客様のご要望に対し、これまで以上に幅広いソリューションを提供してまいります。新会社は、独自性のある製品や技術の開発を加速させ、今後も三菱ケミカルホールディングスの掲げる「KAITEKI※」の実現に向け邁進いたします。


※三菱ケミカルホールディングスグループのオリジナルコンセプトで、「人、社会、そして地球の心地よさがずっと続いていくこと」を表します。


1.合併する両社の概要

社名

株式会社ウェルシィ
(WELLTHY CORPORATION)
※厚生労働大臣登録水質検査機関

三菱ケミカルアクア・ソリューションズ株式会社
(MITSUBISHI CHEMICAL AQUA SOLUTIONS CO.,LTD.)

本社所在地

東京都品川区大崎1-11-2
ゲートシティ大崎イーストタワー

東京都品川区大崎1-11-2
ゲートシティ大崎イーストタワー

資本金

373百万円

500百万円

売上高

65億円(2018年3月期)

182億円(2018年3月期)

株主

三菱ケミカル株式会社 100%

三菱ケミカル株式会社 100%

代表者

代表取締役社長 栁川 秀人

代表取締役社長 金子 宏志

従業員

170名(2018年3月末日現在)

284名(2018年3月末日現在)

事業内容

地下水膜ろ過飲料化システムや工業用水飲料化システムによるサービス提供など

イオン交換樹脂・イオン交換膜を利用した水処理装置・分離精製装置・膜分離活性汚泥法を応用した排水処理装置の設計・製造・施工など

拠点

支社:北海道、東北、中部、関西、九州
研究所:秋津
水質分析センター:秋津

支店:大阪、名古屋、九州
営業所:広島、鹿島、四日市、熊本、水島
研究所:鶴見、黒崎


2.合併後の新社の概要


社名

三菱ケミカルアクア・ソリューションズ株式会社
(MITSUBISHI CHEMICAL AQUA SOLUTIONS CO.,LTD.)
※厚生労働大臣登録水質検査機関

本社所在地

東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー

資本金

373百万円

売上高

247億円(2018年3月期の合算値)

株主

三菱ケミカル株式会社 100%

従業員数

454名(2018年3月末日現在の合算値)

事業内容

地下水膜ろ過飲料化システムや工業用水飲料化システムによるサービス提供、イオン交換樹脂・イオン交換膜を利用した水処理装置・分離精製装置・膜分離活性汚泥法を応用した排水処理装置の設計・製造・施工など

拠点

支店 :札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡
営業所:広島、鹿島、四日市、熊本、水島
研究所:秋津、鶴見、黒崎
水質分析センター:秋津



以上

本件に関するお問い合わせ先
(株)三菱ケミカルホールディングス 広報・IR室
  • TEL:03-6748-7140

掲載内容は発表日現在のものです。その後、内容が変更になる場合がありますので、予めご了承ください。